FC2ブログ

あこがれのシルクロード

美容と健康
08 /29 2013
DVDカセットを整理していて珍しいものを見つけました。

もう30年ぐらい前になりますか。NHKが制作、放送したシルクロード。中国編(第1部)とインド・西アジア編(第2部)に分けて放送していたと記憶していますが、そのうちの西アジア編を録画、ダビングしたDVDが出てきたのです。(後にビデオテープをDVDにダビング)

喜多郎の流れるような曲にのせて、石坂浩二による独特のナレーションで進行。

ここまで聞けば、あゝあの番組か、と思い当たる方もいらっしゃるでしょう。

東西文化交流の大きな橋渡しを果たしたシルクロード。

交易、軍事目的で開かれてきたにせよ、あの過酷な自然の中をよくも、と感心させられます。
人骨が道標というすさまじさ。道なき道を進み、拓いてきた先人には頭が上がりません。

小さいころから西域、西アジア方面に関心を持っていましたが、この番組で決定的になりました。
絶対にシルクロードに行くと。

結論から言いますと、残念ながら実現していません。

絶対にという信念が、絶対ではなかったということ。悔しいです。

そんな、こんなを思いながら1巻から見直しています。画像はひどいですが、いいです。やっぱりいいです。

NHK取材班の企画、構成も素晴らしいし、何より石坂さんの名調子が心に残ります。

ひととき、若いころに戻れたようでうれしかったです。


    お試しください。変化が実感できます。
           
            《画像をクリック》


  長く続けられる、安心の伝統製法


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。