FC2ブログ

残念、無念

日記
07 /11 2016
今日は予定を変更して残念なニュースを。
長年敬愛してやまなかった永六輔さんの訃報、83歳。7日だったそうです。

軽妙で洒脱、それでいて歯に衣着せぬ物言い。好きでしたねぇ。

テレビよりラジオが好き、と多くの番組に出演。中でも「永六輔の誰かとどこかで」は46年間続いた最長番組。

自分の地域では、これも40年間という長寿番組だった「小沢昭一の小沢昭一的こころ」と同じ時間帯に前後して放送され、セットで午後のひと時を楽しんだものです。

味わい深い番組で、永さんの持ち味が一番出ていたと今でも思っています。

勿論ラジオのパーソナリティーだけでなく放送作家、作詞家として活躍してきたことはご承知の通り。

もう、多くは語りません。ただ、「安らかにお眠りください」と。 合掌。



日々の出来事ランキングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

幼い頃CM、浅田飴の印象!
年々いろんな方が逝って淋しいです。

No title

さびしいよね。ずっと敬愛してたんだ。
年をとるならあんな風にとりたいと思ってました。

浅田飴のCMって何年前? 永さんの若い顔が思い浮かびます。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。