FC2ブログ

せつない思い出

日記
06 /03 2015
先日、仕事へ向かう途中で画板をぶら下げ、画用紙を振り回している子たちを見かけました。
校内のスケッチ大会かな?

昔の自分を思い出し、おもわず微笑んでいました。

おそらくスケッチの場所を目指してか、それともこれから探すのか。

自分が思い出したのは小学5年生ぐらいのときのこと。
やはり友人ら2~3人で捜し歩き、見つけたところがガソリンスタンド。

当時は車も少なく、スタンド自体が珍しい存在でした。
今でもそのたたずまいを鮮明に覚えています。

よく覚えている理由はもうひとつ。

この時描いた絵が入選して表彰されたんです。
天にも昇る心地とはこのこと。
賞状と副賞にバッジをもらったと記憶してます。

おれって天才?  まさか!

後にも先にもこの時だけ。 何かの間違いだったようです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。