FC2ブログ

やっぱり産まれてました

日記
04 /30 2015
いましたよ、子ネコちゃんたち。
やっぱり産んでました。

会社の同僚がフォークリフトで倉庫内を片づけていたところ、奥のほうで何やらうごめくものを発見。
まだ性別は定かではありませんが、4匹でした。
さっそく段ボールの箱に古毛布を敷いて素敵な部屋を作ってやりました。

  koneko.jpg   RSCN0599.jpg
     《親子で団子になってます》        《今年も姿を現してくれました》

小さな命。見ていて飽きませんね。感動的ですよ。
何も見えないまま、ただただ乳首を求めてまとわりつく。

でも母猫は四六時中ついてるわけではないんです。

今日も外へ出て遊び歩いていたんで「お前、面倒見てやらんのか」と声をかけたんですが、知らん顔。
野生動物のような危機感はないようです。

小さな命といえば子キンギョも増殖中。なんと11匹にもなってるんです。
気が付かないだけで、まだまだいるかもしれません。

それから糸トンボも発見。
昨年に続いて誕生。まだ2センチほどですが、うれしい。
たぶんうちの池で生まれたと思うんです。

うちのちっぽけな池でも、こうした小さな生き物の命を宿し、育むのに役立っている。
これまた、うれしい。

子ネコちゃんたち、早く目を開けないかな。
這えば立て、立てば歩めの親心、といった心境です。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

 桜島の灰は、多少収まりましたか。

 テレビの映像でしか観ていませんが、連日の豪雨は、大丈夫だったでしょうか。

 


 

るどるふくんさんへ

ありがとうございます。
桜島は収まる気配は見せません。
ただ、灰は季節がら主に薩摩半島側へ流れますから、おかげさまでうちらへの影響はかなり減りました。
雨のほうがひどかったですね。
大雨で道が寸断され、孤立状態に置かれた集落も出てました。
ただ、この大雨がこれまでの灰をすっかり洗い流してくれてすっきりなりました。

ところで呼び名ですが、“るどるふくん”でいいのかな?
でも、これでは呼び捨てで失礼だし。
でも、“るどるふくんさん”では何か変だし。
迷いましたが、やっぱり今回はさん付けにしました。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。