FC2ブログ

こんな勲章 必要なの?

日記
04 /29 2015
今日も仕事。日曜日も仕事でしたからね。
これもゴールデンウイークのしわ寄せ。休み前にいっぱい取っとこうということでしょう。
だからといって連休があるわけではありません。因果な仕事です。


さて、今日の新聞には旭日大綬章をはじめ“春の叙勲”者の名前がズラリ。
トップには石原慎太郎元東京都知事。
以下、元内閣官房副長官、元東芝社長、元日本医師会長、元国家公安委員長・・・・・とお偉い肩書が延々と続く。

地方版を見れば小ぶりになっただけで、こちらも同じパターンの名前の列挙。
市議、町議、元校長などの名前が続きます。

どこからこの人たちを拾ってくるんでしょうかね。
どこかの団体あたりが推薦しているのかなと推測しますが、よく分かりません。

権力側にとっては自らの権威と力を誇示。
もらうほうは身の誉(ほまれ)と感涙にむせぶ。

これらを見ていると、多数の勲章を張り付けた背広や軍服に身を包んだ北朝鮮や中国、ロシア幹部らの姿がオーバーラップして困りました。

受章された方たちをこれらの連中と同一視しているわけではありませんよ。

長年の功績を認められての受章ですから、それはそれでお祝いいたします。
ただ、それなら上位に並ぶのはなぜ国会議員だったり大企業のトップだったりするんですか。

勲章を授けるというのも上から目線でどうかと思いますが、それ以上にランク付けすることが許せません。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。