FC2ブログ

働 く 車(トラック) ⑨  クレーン車

日記
04 /11 2015
珍しくお休み。今日明日連休です。
で、早めに更新しました。


それではトラック紹介。

今日はお馴染みのクレーン車。2トン車から20~30トンもある超大型クレーンまであり。
紹介しきれませんので主に写真でいきます。

クレーンは固定型から移動式まで多くの形式があり、それぞれに免許が違い制限されています。

まずは一般的なところから。
積載型トラッククレーン。ユニック車とも呼ばれ、街頭でよく見かけるクレーン車のほとんどがこれです。

     kuren3.png
              《よく見かけますね》

鋼材や木材などの長尺物からフレコンバッグと呼ばれる袋物などを各現場で積み降ろししています。
これは木材専用車で、クレーンのアームが折り畳み式になっています。

     RSCN0514.jpg
          《作業するときはこのアームが伸びます》

続いては大型クレーン。
アウトリガと呼ばれる足場(ビーム)で機体を支え、持ち上げます。

     kuren2.png
             《アウトリガで足元を固めます》

これらは大型工事現場や港湾荷役など大きな事業現場で使用されることがほとんどで、一般にはあまり見かけません。
ただ、アームを長く伸ばすためにどうしても不安定になりがちで転倒事故がよく起こります。ニュースで時々見聞きしますよね。

これほどの大きなクレーン車となると、どんな現場でどんな仕事をするものか私にも想像できません。
実際に稼働しているところを見てみたいものです。

     kuren1.png
             《自走式超大型クレーン》

どうでしたか、クレーン車。
いろいろ他にもあるんですが、今日はこれぐらいにしときます。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんばんは

これ確かクレーン免許が別に要るんでしたっけ?
それとも必要なかったかな。。。

昔なんかで習ったはずなのですが、忘れてしまいました。

周さんへ

昔は一つの免許ですべて操作できてたようですが、最近は固定式、移動式など種類により免許が細分化されてるようです。
それと吊り上げ荷重5トンを境に運転資格が違ってきます。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。