FC2ブログ

頼む 頼みます お頼み申し上げます

日記
02 /13 2015
もう、ひたすらお願いするしかないのか。

昨日ぼんやり運転による死傷事故をなくそうと書きました。

ところが今朝の新聞を見て愕然。
登校中の児童2人が車にはねられ1人が死亡、1人が重傷とありました。
書いたそばからこれですからね。

運転手は「CDを入れ替えようとして脇見をした。ブレーキを踏んだが間に合わなかった」と供述しているようですが、もってのほか。

2人とも小学1年生。7歳ですよ。
1人はこれからの長い人生が露と消えました。残された親御さんの気持ちを思うと何とも言えません。

大人と子供、同じ命とはいえ、幼い子供がと思えばなおさら切なくなります。

いいですか、車を運転される皆さん。
油断、慢心は絶対にダメ。車は“走る凶器”と自覚し、運転することに責任を持ってください。

声を大にして言います。

   車に乗るなら常に緊張感を持て!!

もう何回載せたかな。むなしくなります。
それでも言わないわけにはいかないよね。言い続けます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

事故を起こした本人も人生の終わり(絶望)ですよね
飲酒はもとより、ほんの一瞬のよそ見が人と自分の人生を絶望に突き落としてしまう…
なのに後を絶たない 『〇〇していた』と何を言ったって 亡くなった命は戻ってこない
なのに人は必死で言い訳を繰り返す 空しいです
私は運転はしない(免許も無いです)のですが主人が運転しますので
常々『車は殺人兵器だからね!』と言い続けています
ドライバーの皆様には、いつでも簡単に人を殺せてしまう道具を扱っている自覚を持ち続けて欲しいです…

共感の気持ちが溢れて ついつい長々と失礼しました~

NORIさんへ

ありがとうございます。まったくその通りです。
被害に遭った者が自身の家族だったらと思うと、まさに他人ごとではないですよね。
もちろん不可抗力ということもあり得ますが、少なくとも事故を起こさないという本人の意識だけは最低持ち続けて欲しいものです。
おっしゃるように事故はやってもやられても嫌なもの。
私自身も肝に銘じてハンドルを握ります。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。