FC2ブログ

人間が怖い

日記
07 /29 2014
  今日の しんぶん・ひろいよみ


「人を殺してみたかった」「遺体をバラバラにしてみたかった」

長崎県佐世保市の県立高校1年生・松尾愛和さん(15)を殺害した女子生徒の言葉です。

やりきれません。

それも、かっとなりやってしまった-というならともかく、ハンマーやのこぎりを事前に準備していたといいますから、やりきれない思いは一層つのります。

聞けば加害者の置かれていた家庭環境は複雑なようです。

でも一番不憫なのは被害者の女の子です。

わざわざ殺されに出かけたのですから。この女子生徒は遊びながら何食わぬ顔でその機会を狙っていたのでしょうか。
身の毛がよだちます。

相手の心の内も知らないまま無残に殺された無念さはいかばかりか。
人間は優しさと怖さを合わせ持つと言われますが、怖さの極致を見せられた思いです。

キーボードを打つ指が重い。
今回だけはどうとらえていいのか、私には分かりません。








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。