<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

ディランの自筆歌詞が2億800万円 何それ

ここ2~3日夜更かしが続き睡眠不足。
なにしろ5時半に起きないといけないのに毎晩1時、2時ですからね。ちょっときつい。

とは言うもののサッカーワールドカップのせいでもないし、仕事でもありません。
アニメにはまってしまって止まらなくなりました。

本田吾郎。ご存知野球アニメ「MAJOR(メジャー)」の主人公。
幼児期からリトル時代にかけての奮闘、苦闘を描いている。現在ギャオで無料配信中。

マンガは全巻持ってるし、アニメも以前見たことはありますが、こればかりは何回見ても飽きません。
1話終わったらやめようと思いつつ、ついつい次の話へ入ってしまうんです。

メジャーといっしょに「キャプテン翼」も配信していますが、こちらは二の次。
見ることは見ますが、メジャーほど夢中になれません。根っからの野球派なんですね。

とりあえず切りのいいところで配信が終わりましたので今夜からはゆっくり寝ます。


  今日の しんぶん・ひろいよみ

競売にかけられていたボブ・ディランの自筆歌詞が約2億800万円(204万5千㌦)で落札されたといいます。

以下、記事は次のように伝えています。
歌詞は4枚のホテルの便せんに鉛筆で書かれ、推敲の跡がみられるほか、帽子や鳥、鹿のような動物も描かれている。曲は1965年、ディランが24歳の時に作られたもので、上流階級の女性が没落する様を歌い、ロックの歴史を変えた名曲とされる-と。

アコースティックギター一本をを手に都会に流れ着き、クラブやコーヒーハウスなどで弾き語りをしていた青年の草稿が、50年の年月を経て2億という破格の値段で売られることを誰が思い描いたであろうか。
現在73歳という高齢ながら、現役で公演活動も行っているというディラン本人でさえ、思いもよらぬことだろう。

正直言って、驚き、あきれています。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします♪

日々の出来事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ