<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

勝負の世界は厳しいね

昨日に続き、囲碁・将棋界の話題をもう一つ。

囲碁界七大タイトルの序列変更が新聞に載ってました。

4位の「天元」と5位の「王座」が入れ替わり、新しい序列は

  棋聖、名人、本因坊、王座、天元、碁聖、十段の順。

序列上位のタイトルを保持している棋士が格上になります。

それにしても棋聖位が最上位とは知りませんでした。
てっきり本因坊、名人とくるかと思ってましたから。囲碁と言えば、本因坊という先入観がありました。

この序列変更、棋戦契約金などに絡んでのことらしいですが、詳しいことは分かりません。
ちなみに両タイトルとも優勝賞金は1400万円。

一応ほかの賞金額を挙げれば、上位から棋聖-4500万円、名人-3700万円、本因坊-3200万円、碁聖-800万円、十段-750万円です。

なお将棋の場合、竜王(4200万円)以外は公表していません。

なにはともあれ囲碁、将棋ともに数多くの棋士がいますが、勝たないとリッチになれないということ。
プロなんですから。とにかく勝つ、何が何でも勝つ。

それしかありません。

それにしても上記タイトルを持っている棋士は一握り。厳しい世界です。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします♪

日々の出来事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ