FC2ブログ

NHKラジオ「ひるのいこい」聴いてますか

日記
05 /27 2014
NHKラジオ第一放送の昼過ぎに「ひるのいこい」という番組があります。
ふるさと通信員からの農漁業に関する話題、リスナーのお便りなどを、音楽を交えながら紹介しています。

先日、長寿番組の「題名のない音楽会」を紹介しましたが、この番組はもっとすごい。(比較の対象にはなりませんが)

始まったのが1952年(昭和27年)。60年を越えてますよ。
庶民にはラジオしかない時代でした。

その中で先日、こんな話題がありました。

草刈りの途中、鳥の巣を見つける。ピンポン玉ほどの小さな卵が11個。
キジの巣のようだとのこと。

そこで草刈りをやめたとありました。優しいね。

続いて私のふるさと・鹿児島からも、退職後野菜づくりを始めたという便りが読まれていました。
この方、野菜にとどまらず果樹栽培も始めたとのことでした。

昼どきの約10分間という短時間ではありますが、こうした身近な便りが音楽とともに紹介される。
まことに心地よいひとときです。

この番組にはもう一つ大きな魅力が。
それは番組の始めに流されるテーマ曲。昔は昼食時の時報代わりとして重宝がられたとも聞きました。

この曲も番組開始時から使用されており、多くの方が一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

ともかく、ゆったりとしたBGMに乗せて読まれるお便り。心洗われる時間です。






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。