FC2ブログ

ちょこっと、仏さまのお勉強を

日記
03 /02 2014
今日は久々に仏さまいってみます。

如来、菩薩、明王、それに天部と呼ばれる帝釈天や毘沙門天など仏さまにもいろいろあります。

そもそも、仏さまの違いが分かりますか?

それではちょっと勉強してみましょう。

位の高い順に 如来、菩薩、明王、天部となります。

「如来」――正しく悟りを開いた人    「菩薩」――悟りを求める修行者

  釈迦如来――悟りを開いたブッダ。    観音菩薩――人々の苦しむ声を聞いて救う。
  阿弥陀如来――極楽浄土にすむ。     弥勒菩薩――未来に如来となって現れる。
  薬師如来――人を病気から救う。     地蔵菩薩――現世で人々を教え導く。
  大日如来――宇宙の真理を体現。

「明王」――仏教を信じさせる役割を担い、悪を懲らしめる役目もある。
      代表的なものに

  不動明王、愛染明王、孔雀明王など。

「天部」――仏教が信じられている世界を守る役割を担う。
      お馴染みの

  帝釈天や毘沙門天、阿修羅、金剛力士も。女性の神としては弁財天、鬼子母神など。

明王や天部なんていかにも怖そうですね。
特に明王は髪を逆立て、顔は牙をむき出した憤怒相で、武器を持ち、炎を背負っています。
仏さまって優しい顔立ちで温和な表情をしているとは限らないです。

怒らせると怖いですよ。

じゃあ、今日はここまで。(説明はあくまで大ざっぱですので、その辺はご了解を) 

   久しぶりに動画は「般若心経」を。
[広告] VPS



         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。