FC2ブログ

春よ来い 早く来い

日記
02 /10 2014
今日は早く暖かくなって欲しいとの想いを、この歌に託してみました。


  春よ来い 早く来い ♪        春よ来い 早く来い ♪

  歩きはじめた みいちゃんが      おうちの前の 桃の木の

  赤い鼻緒の じょじょはいて      つぼみもみんな ふくらんで

  おんもへ出たいと まっている ♪   早よ咲きたいと 待っている ♪


「春よ来い」は、大正時代後期に発表された童謡。
作曲は「鯉のぼり」「浜千鳥」などで知られる弘田龍太郎で、作詞は相馬御風。

御風は雪深い越後の出身。
歩きはじめたばかりの「みいちゃん」は雪の庭には出られません。

早く外に出たいという「みいちゃん」の想いに、暖かい春の訪れを待ち望む人々の想いを重ねているのでしょう。

その想いは、雪深くはありませんが、春を待ち焦がれている私にもよく分かります。

  ――――――――――――――――――― 〇 ―――――――――――――――――――

「般若心経」をしばらく残します。ご唱和ください。

それでは、“無病息災” “家内安全” などを思い描きながら心静かに唱えてみてください。
時間としても3分足らずの短いものですので、できれば毎日続けてみましょう。

心の支えとして役立つはずです。

       摩訶般若波羅密多心経
         まかはんにゃはらみたしんぎょう
[広告] VPS



         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。