FC2ブログ

ペットとは言えないペット

美容と健康
12 /13 2013
ううっ、寒い。寒い、寒い、寒い・・・。
南国鹿児島でこんなことじゃ、北国ではとても暮らせそうにありません。

さて、今日はペットのお話。

犬、猫の飼い方も大きく変わりました。
昔は飼うと言っても、ただ食べさせるだけで、あとは放ったらかし。
それが今では犬も、室内で飼う時代ですからね。

今日付けの新聞には愛犬のために1千万円かけて、部屋をリフォームしたという記事が載ってました。

改造には、滑りにくい床板、傷つきにくい壁紙、脱臭効果のある壁材などを使用。
湿気を取り除き、カビを生えさせないような機能も備える。

リフォームの需要はこの方に限らない。

ほかにも愛犬用のデッキを庭に増築したり、門やフェンスを設置。犬の足洗い場まで造るというんです。

確かに可愛いよね。

うるうるした目ですり寄られれば、頬ずりの一つもしたくなります。

全国で飼われる犬、猫は推計で2千万匹とか。
その癒し効果も大きいと言いますから、それらにかかる費用も必要経費というわけです。

こうした記事を見るにつけ、病気やケガをさせたくないという飼い主の強い思いを感じます。
もうこれって、家族の一員なんですね。ひょっとして動物と思ってないかもしれません。

大事にしてあげてください。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。