FC2ブログ

私の死生観

美容と健康
12 /05 2013
今日は特にネタもないので、私の死生観を。

生きること。難しいね。

人間は生きる上で、考え、選ぶことのできる力を持ちます。
動物は食べて、子孫を残すだけに生きます。

生活に疲れ、人生に絶望した人にとっては、動物たちの生き方のほうが望ましく映るかもしれません。
でも、本当にそれでいいのかな。

考えてみれば、大昔の人間は動物とそんなに違いはありませんでした。
食べて、交わり、死んでいくの繰り返し。

どこで、どう変わってきたんでしょう。
道具を作り、それを使うことを覚え、物を生産する力を得たあたりからか。

私は、人間が性悪で意気地のない生き物になった諸悪の根源は“物欲”ではないか、と推測します。

旧約聖書には、イブが禁断のリンゴを食べたことで、生きることの苦しみが始まった、というようなことが書かれています。
ギリシャ神話では、開けてはならない箱を開けてしまい、病気、ねたみ、憎しみなどもろもろの悪が世に飛び出したとも。

生産力を得たことで人間界には貧富の差が生まれました。
そうなると人間は少しでも高みに上ろうと他人と競い合い、争います。
そんな社会、疲れますよね。

結局、私は何が言いたいのか。
ちょっと長くなりそうです。次回にさせてください。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。