FC2ブログ

金柑の枝を切ってしまいました(泣)

日記
02 /23 2021
暖かいです。
前回記事には雪が降ったなどと書いていたのに、昨日などは汗ばむほど。
予報では最低気温12度、最高気温が22度。すっかり春の陽気です。
でも、また寒くなりそう。

昨日、金柑の枝をばっさり切りました。(写真)
理由は枝が片一方側に繁茂して形が悪かったから。でも、今では後悔してます。

    金柑カット      金柑カット2
     ⦅ビフォー⦆         ⦅アフター⦆

本当はこんな剪定をしてはいけないんですよ。
切り口から水や細菌が入り、腐る恐れがありますからね。

とは言え、もう切ったこと。
去年は大豊作でたくさんの実を付けてくれたのに申し訳ないことをしました。

まあ、これから2、3年はまともに実は生らないでしょう。仕方ないです。
じっくり待つことにします。


今日のイラストは宇宙戦艦ヤマトの紅一点、森雪


ヤマト唯一の女性乗組員

金髪のロングヘア―と頬に絡むような巻き毛がチャームポイント。

強く抱きしめると骨が折れるのではと思わせるほど華奢な身体。スリムともいう(^^♪
当時、「守ってやりたい女性」の№1に挙げられていました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

キンカン枯れちゃったんですか?
何か悲しいですねー( ;∀;)
キンカンといえば、昔自分が山椒枯らしちゃったので、山椒の木を買ってくるといったら、母親から「山椒よりもキンカン買ってきてよ」といわれたので、キンカン買いに園芸店行ったら、キンカンが無かったのでスダチを買って帰ったことあります。
要するにウチにもキンカン無いよといいたかったんです。失礼しました。

森雪懐かしいですねー。
当時は紅一点だったけど、今世紀に入ってから製作されたヤマトでは女性乗員が増えていたので、ヤマトも男女の雇用均等化が進んでるのかなと思いました。

No title

金柑、この時期の強剪定はダメなんでしょうか?
春には新芽が出そうですが…。また実がなるといいですね。
となりに、タニワタリちゃんが写ってますね。
ほんとに外でも育つとは、驚きます。

森雪さん、潤んだ大きな瞳と可憐なたたずまいが
思わず守ってあげたくなるような、素敵なイラストですね。

No title

先週の降雪は何だったのでしょうね?
汗ばむように暖かいですね。
金柑バッサリいきましたね。

私も素人剪定で失敗しています。

荒野のネチコマ(仮)さん

いえ、枯れたのではなく、枯れる恐れのある状態に自分がしてしまったのです。
何の算段もなく、無鉄砲に切ってしまいました。後の祭りというやつです。
スダチもキンカンの仲間みたいなものですね。
自分も好きですよ。ただキンカン以上に刺が大きいのが、ちょっとね(^^♪

そうですか。女性乗務員が増えているんですか。
最近のヤマトは観てないんですよ。少しは華やかになったんですね。

うみさん

剪定時期は自分もよく知りませんが、4、5月ごろがいいと聞きます。
今回の失敗は時期というよりその強剪定ぶりに問題が。
やみくもに切ってしまいましたからね。可哀そうなことをしました。
おっ、すぐ目につくとはさすがです(^^♪
もうここに植えてから3年ぐらいかな。大きくなるスピードが遅く
なったような。
直径2m、3mの巨大植物を期待しているのですが。無理かな。
有難うございます。
大きな瞳と伏し目がちな表情は森雪の特徴ですね。
守ってあげたい女性の雰囲気が出せているとしたら嬉しいです。
自分もうみさんみたいなストーリー漫画を描いてみたいです。
こちらも、無理っぽいですけどね(^^♪

torさん

ほんとに、この違いは何だという感じ。散歩に出ても汗ばむほどです。
寒暖の差には気を付けたいですね。
バッサリ、いき過ぎました。切った後にガックリでした(^^♪

いくら何でも

いくら何でも。
それ、切り過ぎじゃないんですか?(笑)
ウチは植木屋さんに切ってもらったのですが、
やはり丸坊主になってお隣の部屋が丸見えになって
具合が悪いです。
切った枝をもとの木に縛り付けたりしてももう遅い。

ミドリノマッキー様

こんにちは。
金柑の枝を豪快に伐りましたね。
そうしてはいけなかったとは、知りませんでした。
近頃は寒暖の差が激しいです、風の強い日が有りましたし、花粉も。
気候が滅茶苦茶ですよ、厳しい…。
ヤマトの森雪様、お綺麗なのですー、凄いー。
清楚な感じとマッキー様らしさが出て居りますね。
イスカンダルへ行ってらっしゃいませー。^^

No title

 しかし、おもいっきり切っちゃいましたね。
キンカンは、こちらでは高価です。
たまたまが有名ですが、品種は何だったのでしょう。

こんばんは^^

やってしまった後とは言え、金柑の木は残念でしたねぇ・・・
また再生するのを、気長に待つしか無さそうですね^^;

『森雪』・・・本当に、骨がバキバキに折れるぐらいに抱き締めてみたい、良い女ですよねぇ^^
まぁ、自分などは抱き締めるどころか、逆に逃げられるでしょうけれども・・・^^;

エリアンダーさん

そうなんです。切りすぎ。
切った後を眺めて愕然としました。
そう、切った木はもうつなげません。
諦めて待つことにします。

ガオさん

何を考えていたのでしょうね。まったく。
頭をこづいてやりましたよ。
自分は花粉はいいのですが寒さが大敵。
せっかく暖かくなってくれたのですから
寒くならないことを願います。
森雪、きれいだったですよね。スタイルも
よかったし。
ヤマト、発進。それではごきげんよう(^^♪

るどるふくん

いやあ~、一気にやってしまったものですから、
ここまでとは。
諦めるしかありません。
自分は品種のことは分かりません。剪定のことも。
で、こんなことをやらかしてしまいました。
これを機に、しっかり勉強します。

中尉殿

残念ですが、その通りです。2、3年はかかると思います。

当時そんな男性が多かったと思います。あのスタイルと美貌ですからね。
ただ、弱弱しい印象が強いですから奪うというより、守ってやりたい
という気持ちの人が多かったようです。

No title

転職のお祝いありがとうございました(´∀`)

金柑の枝は残念でしたね、
なかなか剪定も上手くやらないと後が大変ですが、
また実をちゃんとつけてくれる日を楽しみにしたいところですね~。

森雪はヤマトの紅一点ですが、
今回描かれた森雪は美人でいいですね^^
しっかりと美人な良さが出ているので、
これならヤマト乗組員の士気も上がりますね(笑)

こんばんは

金柑、枯れないと良いですね。
切った後、墨汁などで殺菌すると良いのかも
しれません。

No title

これはこれは (O_O) ずいぶん思い切りましたねぇ。

スッキリしたのはいいのですが、
実が・・・ ねぇ。。。( 。-_-。)
2~3年 ですかね。

ツバサさん

いえ、どういたしまして。本当に良かったです。

まったく迂闊でした。
そうですね。残念ですが、待つしかありません。

有難うございます。
美人にかけてますか。嬉しいです。
彼女はいろんな意味で乗務員の力になっていました。
勿論その美貌も含めて(^^♪


ichanさん

その対策も必要ですね。
切り口の保護剤がありますので、処置したいと思います。
有難うございます。

おでかけ親父さん

ちょっとやりすぎました。
切った後で見なおして愕然としました。
バカですね。
もう待つしかありません。

No title

剪定って難しいですよね。来月うちは柚子の木をバッサリやっちゃいます。上に伸びすぎてしまいました。切ると今年のゆずの収穫は見込めないんですよね~

自遊自足さん

柚子の木ですか。しっかり確認しながらやってくださいね。
自分の二の舞にならないよう、くれぐれもお気を付けください。

No title

剪定もやってのけるとは流石…!
と思ったら、剪定にはちゃんとしたやり方があるんですね。
また実がなりますように。
造園師の友人がいますが、日々大変そうです( 。゚Д゚。)

森雪さん、美人…いや、麗人って言うほうが合うかも?
素敵なイラストです(*^^*

Palet作業スタッフ

はい、やっちゃいました。
剪定後に実が生らないのは1年は覚悟していました。
それが2年先、3年先になっただけのこと。
バカでした。諦めます。

ですね。麗人が適切かと。
憂いの表情が何とも好きでした。
褒めていただいて嬉しいです。有難うございます。

No title

おお、これはまた見事に切りましたね。
まあ、再び生えてきますからね。
そのときを楽しみに待つのも良いと思います。
剪定も難しいものですね。

LandMさん

やりましたねぇ、やりすぎました(^^♪
もう、笑うしかありません。
有難うございます。生えてきますよね。
それを期待して待ちます。

ミドリノマッキー

Palet作業員さんに描いていただきました、水神マッキー。
ちょっと恐れ多いかと思いますが、よろしくです。

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。