FC2ブログ

久々の病院でした(^^♪

日記
03 /02 2020
約1ヶ月前から胸のつかえ、もたれが酷くて一昨日病院へ行ってきました。

最初は市販の薬で済まそうと奥さんにお金を求めたところ、「どんな病気か分からない。病院に行った方がいい」と、きかない。

自分は「別にどんな病気があっても構わない。それで死ぬことがあってもいい」との考えだったので、それを言ったら猛反発。しっかり怒られました。

すぐに病院に電話をかけて、あれよあれよという間に日にちと時間を決めてしまうありさま。

さすがにそれには負けて、行ったという次第。

事前の電話のお陰か、それほど待つこともなく検査、診察の開始。
胃カメラを鼻から入れて食道、胃、十二指腸などを検査した他、肝臓、腎臓、膵臓などの内臓を画像診断。

いやあ、疲れました。
症状の原因は「逆流性食道炎」との診断。2週間分の薬をいただいて、いざ帰還となりました。

取りあえず、胃に不調はあったものの他の器官については「きれいで炎症もありません」とのご宣託で、まずまず。

それにしても画面を見ながら検査を受けたのですが、自分の体の中を映し出す映像に、変な表現ですがうっとり。
昔観た映画「ミクロの決死隊」を思い起こしました(^^♪


今日のイラストは少年チャンピオンで連載中の西修作
  「魔入りました!入間くん」の主人公・イルマ


初出は2017年。
2019年10月からアニメの
放映開始。

アホ毛がトレードマークの
14歳。

学園ファンタジーコメディ漫画で通称「入間くん」。

物語の導入部はユニークですが違和感はなく、その後の展開も愉快痛快で、楽しめました。

チャンピオンもジャンプ、マガジン等には押されているものの、まだ頑張ってるんだね。そういえば数年前には「弱虫ペダル」もあったな。
とは言え「ドカベン」「ブラックジャック」「キューティーハニー」「がきデカ」「マカロニほうれん荘」などを送り出した1970年代には遠く及ばない。
頑張って欲しいものです。


日々の出来事ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
大事に至らなくて良かったですね。
他の部分も異常なくて一安心ですね。
奥さまに感謝しないと。
私も病院は好きではなくて、特に今は行きたくないです。
でも歯の詰め物が取れて
土曜日に行って来ました。
歯医者さんなので躊躇したのですが。

No title

ま、誠に恐れながら…、長い人生の中、いろんな事が有ったでしょうけど、マッキー様程の人徳の方が、人生捨ててかかられると云うのは如何な物かと…。〈(_ _)〉
どうか、ご容赦を…、お大事になさって下さいませ。
NHK「入間くん」大変お上手!元気に登校。
チャンピオンの漫画、一通り存じ上げますー、そう云った世代ですー。
今回もご覧下さり有難う御座いました。

No title

こんにちは。
逆流性食道炎も悪化するとツライですよ。
しかも死ぬような病気じゃないし。
基本的には、人はコロッとは亡くなりませんので
なるべく健康でいらしてください。
奥様の判断はすばらしいと思いますよ。
検査お疲れ様でした。
他に炎症もないってことで安心を買ったと思えば安いものです。
そして、新しい体験をできたというだけでもめっけもんです(笑)

torさん

どうも昔から病院は嫌いで行きたくないところの1番目。
もっとも病院の好きな人はそれほどいないでしょうが。
まあ、今回はうちの奥さんの強引さに負けた感じ。
でも感謝してますよ。こうでもしないと行きませんから。
胃、以外は特に悪いところもなくしばらくはOKかと。
歯医者も行ってませんね。もう十数年。
行きたくありません。何事もないことを祈ります(^^♪

ガオさん

昔から死に限らず、何に対してもどうでもいいかなって感じでした。
自分でも困った男だと思っているところです。反省。
有難うございます。これ面白いですよね。
発想がユニークというか斬新。楽しく観ております。
これらの作品、ご存知でしたか。
チャンピオンにとっては黄金時代。一時的とはいえ発行部数もトップをとったし。

バケツさん

う~ん、不快感がスゴイですよね。
とにかく薬のお陰か、おさまっています。
取りあえず奥さんに感謝です。
いやいや、もうこんな体験は御免かな(^^♪
病院、行きたくな~い。今の心境です。
何事も起こらず、平穏な毎日が望みです。

No title

こんにちは。

検査の結果が大きな病気でなくて何よりでした。
逆流性食道炎…自分も実はたまになる事があります…。
胸の不快感が嫌ですよね。( ̄▽ ̄;)
これになると感覚で「あれか」とわかるので、適当にそこら辺の薬飲んで誤魔化しちゃいますが…
奥様みたいな方に言ったらめちゃくちゃ怒られそう…。
今でも6種類以上の薬を毎日飲んでいますが、それ以上に増えたら次は薬のせいで余計におかしくなりそうです(汗)

No title

私も年に一度は鼻からカメラを入れてますが慣れませんね~

こんばんは

大事に至らずに良かったです。
我が家の高齢者も逆流性食道炎です。
食前、食後に胃酸が逆流して咳が出やすくなるようです。
また、食後は直ぐに横にならないほうが良いとか、
食事の際の姿勢もなるべく垂直に保ったほうが良いと
医者に言われました。

奥様の行動力に感服しました。

No title

とりあえずはホッとしましたね。
今のこのタイミングに病院って… ちょっと抵抗アリますね。

「ミクロの決死隊」
こどもなりにビックリした映画ですよ。ビビりました。
この時代の映画って好きだなぁ。
タワーリングインフェルノ、カサンドラクロスとか 大好きでしたね。
あと… ジョーズや猿の惑星シリーズも (^ω^)

いぬふりゃ☆さん

病名は知ってましたが、まさか自分が罹るとは。
市販の薬で済ますつもりだったんですけどね。
子供みたいですが、病院に行きたくないんです。
6種類ですか。それも毎日とは。
健康が第一とは言え、思うようにいきませんね。
だましだましやっていくほかないかな、などと思っています。

自遊自足さん

まあ、違和感はありますが口から入れるのよりはずっといいです。
それでも、もう御免被りたいです。

ichanさん

薬で完治すればいいのですが、無理でしょうね。
これ以上悪くならなければ良しとします。
正直うっとおしいですが、結果的に良かったと思います。
まあ、感謝ですね。

おでかけ親父さん

熱も咳もなかったですからね。
たぶんアッチの方はないだろうと思ってました(^^♪
この程度ならいいかなって感じでした。

機材や技術では劣るのになぜか惹きつけられましたよね。
何なんでしょうね。
ここに挙げられた作品は自分も全部観てます。
そして感動しました。
特にタワーリングインフェルノ、目にしたら観たくなりました(^^♪
マックイーンにも会いたいし。

No title

こんにちは~!!
胸のつかえ、もたれだけでこの検査ですか?
ちょっと大げさな気もしますが……。

かっぱのしんちゃんさん

ですよね。自分もそう思いました。
まあ、胃カメラによる検査は必須だったんですけどね。
ただ内臓の画像診断は看護師さんからの「この機会に一緒にどうですか」のお勧めによるもの。
これから来ることもないだろうし「ついでだからいいかな」ということでお願いすることになったわけです。
そんなわけで大そうなことになりましたが、うちの奥さんの強い意志によるもの。
聞いとかないとな、と思った次第です(^^♪

No title

おお、逆流性食道炎でしたか。
それはご自愛くださいませ。
結構、ストレス社会・・・というわけではないですが。
多いですからね。
悪くなると吐血・・・ということもありますから。
軽いモノで良かったです。
お身体ご自愛くださいませ。
m(__)m

LandMさん

そうか、LandMさんならお詳しいでしょうね。
逆流性食道炎、結構多いようです。
でももらった薬を服用したら途端に不快感はなくなりました。
さすがお医者さん。感謝、感謝です。
有難うございました。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。