FC2ブログ

遊びじゃないよ オリンピックだよ!

日記
02 /25 2020
22年に開かれるユース五輪に手打ち野球(ベースボール5)が正式種目として採用されたそうです。

    teuti.png
 《お借りしてきました。今、打とうとしています。ボールが見えますね》

1チーム5人編成。硬式テニスボールほどの硬さのゴムボールを使用。自分でトスしたボールを手で打つ。
ただし、打ち上げることはできずワンバウンドさせないといけない。

打ったら一塁に走る。つまりランナーの仕組みや得点の入り方は野球やソフトボールとほぼ同じ。

塁間13メートルの内野だけ。野球が27・4メートルですから約半分。
バットやグローブなどの用具が要らず、球場も要らない。つまり、ボール1個あればOKで、これはサッカーと一緒。

そこら辺りの空き地でも気軽にできるってことです。
昔、自分らが子供の頃やっていた三角野球を思い起こします。

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が2017年にルールを発表。
普及を始めてからわずか2年足らずで参加国が69か国に達したといいますからすごいです。

だからこそユース五輪に採用されたといえますが。


今日のイラストは武田 綾乃原作によるアニメ「響け!ユーフォニアム」の
        主人公・黄前 久美子と先輩の田中 あすか
   イラスト12yuuho2
田中あすか、吹奏楽部副部長で低音部パートリーダー。担当楽器は久美子と同じユーフォニアム。
何事につけ頼りになる姉御肌。ただ分からないところも多く、ちょっと苦手。

いるんだよね。こんなしっかりしたお姉さん。とはいえ、やっぱり高校生。
あすかに難題が生じたとき、久美子に泣いて責められるんです。

  子供で何が悪いんですか。先輩こそ何で大人ぶるんですか。
  全部わかってるみたいに振舞って。自分だけが特別だと思い込んで。
  先輩だって子供なのに

いやあ、このシーン、何回見てもジーンときます。青春の葛藤。

高校生って大人?子供?
それは、はっきりしています。彼らはまだまだ子供です。しっかりしているようでやっぱり子供です。

みなさん、高校生って生意気ですが、しっかり支えてあげましょうね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは~!!
こどもの時よくやってました。
ピッチャーはいました。

突き指しそうな運動神経の持ち主

想像で練習してみましたが、自分でトスしてボールを打つ○!
多分、予想ではせいぜい1メートルくらいしか飛ばない気が…
球技全般が苦手で、バレーボールは顔面で受けたり、サッカーは
ボールに当たらず、自分がひっくり返ってしまうとか(汗
そんな私が、まさかの東京五輪で球技に当選するとは^^;
手打ち野球、手軽そうなので子供と楽しんでみますねー。

二人、しかも横顔!!
横顔を描くのが苦手なので、食い入るように見ています。
性格も特徴もそっくり表現されていて凄い!
支えられるような大人になりたいです^^

No title

小さい頃それに似たことやってましたね~ 柔らかいボールで・・・・

かっぱのしんちゃんさん

そうそう、やりましたね。
自分らは三角ベースって呼んでました。
ボール1個でよく遊んでいたものです。
確かにピッチャーはいましたね。

自遊自足さん

やってましたか。やってましたよね。
ちょっとした空き地があれば十分。
いや、空き地でなくても道路でも。
何しろ車はほとんど走ってませんでしたからね(^^♪

なつみさん

いいんですよ。1mぐらいでも。
転がったら走ったらいいんですから。
女の子も混じってやれるのがこのゲームのいいところ。
ほー、高い確率を突破しましたか。
ということは、そのころに帰ってこれるんですね。
十分楽しんでください。
そうそう、小さい子供でも大丈夫です。
こちらも楽しんでみてください。

有難うございます。嬉しいです。
何をおっしゃいますやら。
なつみさんの凄い実力もまた見せてください。
支えられるような・・・、どうコメントしよう(^^♪

こんばんは

昨今のスポーツは何かと金のかかるものが
多く、どのような国でも参加できないもの
増えてますから、手打ち野球は良いと思い
ます。
これなら、開発途上国の選手でもokそうです。

イラストがどんどんお上手になっています。
JKもの増えそうですね。

ミドリノマッキー様

 こんばんは、お気にかけて下さり誠に有難う御座います、嬉しいです。
 ユース五輪のベースボール5初めて知りましたー。@ω@!
 詳しい内容説明で理解出来ましたー。2年で69カ国!人気なのですねー、私も日本を応援。
 「響け!ユーフォニアム」のアニメはあまりにも有名過ぎて聞き及んで居ります。
 青春吹奏楽学園モノ、た、確かに18歳は大人か子供か微妙な線引きと思って居りました、仰る通りと思います。(私が18の時は子供と思っていたのでー)
 表情も楽しい描き込みが立派な絵ですー。カラー指定の勉強に成って居りますっ!学んで私も精進をしたいです!
 今回もご覧下さってどうも有難う御座います。

ichanさん

世界野球連盟がこのゲームを始めたのもそこですね。
用具や施設に金がかかると資金のない国は参加できない。
現在、野球が普及しているのはアメリカを始め、ごくわずか。
そのためボール1個でできるゲームを始めることに。
まずは野球を知ってもらおうというものらしいです。

有難うございます。最近は描くことが楽しくなりました(^^♪

ガオさん

これ、面白そうですよ。しかも誰でもできそう。
何しろボール1個あればできるんですからね。
世界野球連盟も考えたものです(^^♪
動画も観ましたがプレーしている人たちは誰もが楽しそう。
思惑はこれまでのところ当たったようですが、これからどう広がるか。
見ものです。

ユーフォニアムは始まったころからの大ファン。
自分は、音楽性の追求は勿論、その中での高校生たちの葛藤に注目しました。
人生の中で一番多感な頃ですからね。
高校生諸君には真っ直ぐ、素直に育って欲しいと思ったんです。
褒めていただき有難うございます。
でも、まだまだ。こちらこそ学ぶべきことの多いド素人。
いろいろ教えてください。よろしくお願いします。

No title

ミドリノマッキー 様

おはようございます♫
オリンピックに採用? それは良いですね。
箱根駅伝で一躍注目を浴びたシューズしかり
高価な用具が記録に繋がる事実は、やはり不公平。
どんな国のどんな人も参加出来ることだけでも、素敵だと思います。
手打ち野球じゃないけど、小学校の授業で
キックベースボールをしたのを思い出しました。
ボールが大きいので、どんくさい私でも出来るスポーツで(笑)
楽しかったなー。

No title

高校生…
やっかいな…?年頃なんですよね(^^ゞ
でも もし戻れるなら
あの頃に 戻ってみたいです!


手打ち野球。
初めて知りました!( ゚д゚)
22年に開かれるユース五輪に
正式種目として 採用されたとか…

どんな感じなのか
実際の試合も観てみたいです♪

でも 今年のオリンピック
どうなるんでしょうね…(´・ω・`)

No title

知りませんでした。
へぇ~ そうだったんですか。

昔、道具が足りないときは コレやってましたっけね。
正式ルールは知らないなぁ。
みんな、独断のルールでやってたんじゃないかな。

ビバ子さん

そうそう、用具で勝者が決まってはいけません。
そういう意味ではこれは最適。
最貧国と言われる国の人でもOK。
だってゴムボールぐらい買えるでしょうからね。
あっ、それいい。
怪我なく楽しめる最良、最強のゲームです。
考えた人天才だね。
でも残念ながら今の自分にはこれすら無理。
息が切れ、骨折の恐れあり(^^♪
今日はありがとうございました。

おでかけ親父さん

やわなゲームに見えますが、意外と接触する場面もありそうで侮れません。
しかもプレーするのが若者ですからなおさらです。

よくやりましたよね。
ほとんど野球に準じてましたから、そんなに難しくはなかったです。
でもそこは子供たちの遊びのこと。ローカルルールとかあったりしてね(^^♪
思い出しませんが、言われてみるとあったような。

みけさん

ですね。傷つきやすく、激しやすい。
情緒不安なところがあります。難しい年ごろです。
でも彼らには未来があるんですよね。羨ましくもあります。
昔に戻りたい。いつも思っています(^^♪

ユース五輪。若い人のオリンピックです。
シンプルな競技とはいえ若者がやるとなると激しくなるのでは。
観てみたいとは思いますね。

本番のオリンピック、本当にどうなるのでしょうね。
関心の薄さが言われていたうえに、今度はコロナ。
その前には終息しているとは思いますが、やはり心配です。

No title

ああ、今じゃ正式採用されているんですね。
手打ち野球。
私も子どもの頃にやりましたね。
おっしゃっている通り、ボール一個でできるのと、
狭いところでも出来るのが魅力!!
(≧▽≦)

LandMさん

男の子だったら小さいころ1度や2度は経験してますよね。
暗くなるまで遊んだものでした。
そうなんです。ボール1個あれば試合が成り立つ。
なんて素晴らしいと思いました。
野球の普及が目的だったらしいですが、これなら広がります。
お金のない貧しい国でもできますからね。
これからが楽しみです。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。