FC2ブログ

煙は濃ゆし 桜島山(涙)

日記
11 /05 2019
今朝も起きて車を見たらフロントガラスが真っ白。そう、桜島の灰です。

   sakurasima.png

写真を見てください。しっかりと我が大隅半島側に煙がたなびいています。
毎年の恒例とはいえ、もうウンザリ。とにかく爆発が少なく、噴出量が少ないことを願うだけです。

上の写真は3日前に撮ったもの。
柿取りに行った姉の借家が隣町の垂水市にあるので、その時帰りにパチリ。
ドーンという音まで響かせていました。

爆発とは関係ありませんが、雲が風に吹かれていろんなものを形作り、楽しませてくれました。


今日のイラストは、どおくまん作「嗚呼!!花の応援団」の主人公・ 青田赤道(あおた・あかみち)

    イラスト7dooku2

また昔のものですみません。前回の鷲巣のいかつい変顔を見ていたらこの赤道君を思い出し、描いてみたくなりました。ごめんなさい(ペコッ)

同作品は南河内大学(もちろん架空の大学)応援団親衛隊長の赤道が織りなす日常を描いたギャグマンガ。

とにかく性格は狂暴。10円硬貨を親指と人差し指で折り曲げ、それを口に放り込んでかみ砕くという怪力の持ち主。
ただ、分数の足し算も出来ない劣等生。よく大学には入れたものです(^^♪
しかし面倒見の好いところもあり、下級生には慕われている。

ということですが説明していると長くなりますのでここまで。とにかく昭和版と平成版の4作が映画化されている人気作。世の中を大いに盛り上げました。



日々の出来事ランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは~!
降灰はたいへんですね。
「嗚呼!!花の応援団」は懐かしいです。

かっぱのしんちゃんさん

そうなんです。この季節はね。
洗濯ものも外に干せない日もあるんですよ。
応援団、懐かしいと言ってくれる人がいて嬉しいです。

No title

赤道君というんですね。
こういう人見なくなりましたね。
どこかにいたような気がします。ww

自己顕示いっぱいで 実力は根性だけの筋肉頭。
あ、ブログの中にいるかもしれない。ww

もこみち君はデブになってきもくなっちゃった。
あかみちのほうが いっぽんとおってるかも。

No title

ちょうど学生の時でしたね~ 花の応援団って。サークルの飲み会の時に先輩のところへビールを注ぎに行って帰ってきた言葉が「ごくろうさん まあ一本飲んで」とビール瓶出された覚えがありますね~ これって花の応援団の一コマにあったものをそのまま先輩が・・・・
勿論冗談でしたけどね。なつかしいな~

見学予定

阿蘇山は立ち入り規制されています。
桜島は見学予定です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは

わ~これはまたすごい煙ですね
恒例とはいえ毎年これだと近くに住んでいる人にとっては
たまったものじゃないですよね><

嗚呼!!花の応援団自体は読んだことはないんですが
このポーズはなぜか知っていたりです

こんばんは^^

今日も、桜島は活気がありますねぇ^^
名物とは言え、その名物が必ずしも受け入れられているとは言い難いのが、辛い所^^;
桜島も、毎日の様に灰を降らせていては、困りますねぇ^^;
「芸術は、爆発だ!」by岡本太郎w

応援団の漫画も、面白そうですねぇ^^
応援団とはちょっと違いますが、この手の漫画で、真っ先に思い浮かんだのは『魁!男塾』ですかねぇ^^

こんばんは

活火山でも活動が激しい山が近いと
何かと大変ですね。
こちらにも活火山はありますが、灰に
悩まされることはありません

No title

クエッ クエツ♪
当時 小学校高学年だったか…
親に隠れて見てた記憶があります(^^♪
だって 中身が下ネタ満載でしたからねぇ( ^ω^)

hippoponさん

昔、豪放磊落を売り物にした学ランのお兄ちゃんをバンカラと呼んでました。
でも今は見ません。
さらに、このバンカラという言葉も聞かなくなりましたね。
今どき流行らないのかな。
もこみち君、知らんかった。俳優らしい(^^♪
花道君なら知ってるぞ。hippoponさん知ってるかな。

自遊自足さん

まさにストライク。ど真ん中でしたか。
応援団に限らず運動部でシゴキが問題になったことも。
でも、そこで鍛えられたのも事実。
今では考えられませんけどね。
でも陰湿な形で残っているのも有りなのかな。
それを思うと昔の先輩後輩の関係は明瞭。
良き時代でしたよね。

のびさん

まだ規制は解除されていませんか。
活発なんですね。
桜島の見学、おおいに楽しんでください。

鍵コメさん

気にしないでください。
関心を持たれたことにいただけたらOKです(^^♪

荒ぶるプリンさん

そうなんです。あの黒いのが降り注ぐんです。
小さい粒子ですからね。防ぎようがありません。
それでも桜島は鹿児島のシンボル。
いつものことですから我慢します(^^♪

たぶんそれはあるかも。
あのポーズ、あのセリフは一世を風靡しました。

中尉殿

毎度のことながらウンザリです。
でも、山がある限り逃げられません。
我慢しないと仕方ないですね。
芸術は大爆発してもいいですが、桜島はどうも(^^♪

魁か。ですね。これと同類かな。
ただこの赤道君、男を磨くなんてきれいごとは全くなし。
そこらあたりがちょっと違うかな。

ichanさん

何十万人という大勢の人が住むすぐ近くの活火山。
世界的にも珍しいそうです。
これから約半年。泣かされることになりますが自然が相手のこと。
大人しく見守るしかありません。

おでかけ親父さん

ホント、下ネタ満載。過激でした。
ちょうど異性に目覚める年頃ですからね。
そんな子が多かったです。
それにしても掲載が少年誌じゃなかったですからね。
親父さんも手に入れるのに苦労したのでは(^^♪

No title

あったぼうよぅ~~~
スラムダンク!桜木君。

No title

桜島の灰…
大変ですね…
車はもちろんですが
お洗濯物なども 外には干せないとか。
主婦泣かせでもありますね(´・ω・`)

お写真見ました。
すごい迫力ですe-451

嗚呼!!花の応援団
懐かしいです(笑)

そう言えば
男子の間では
クエックエッっていうのが
流行ってました(^^ゞ

hippoponさん

ピンポーン!大正解。
やっぱり道の付く人は大物が多いのかも。
皆、それぞれ道を求めて生きていく。な~んてね。
もこみちさんが大物かは知りませんが。

みけさん

そうそう、ですから乾燥機が他県より売れているかもです。
でもね、鹿児島県民は貧乏だから。どうかな。
有難うございます。こうした黒々とした煙に遭遇するのは珍しいです。
爆発の時になかなか出会えませんから。
子供たちだけでなく自分らもやってましたよ。
でも結構批判も多かったです。内容が内容でしたから(^^♪
それにしても昔は「ハレンチ学園」とか「がきデカ」など、当作品も含めて過激なものが多かったような気がします。

No title

う~~む。
画像からでも自然の雄大さが分かりますね。。。
その自然の中で、
私たちも住まわせてもらっている。。。
・・・というのが分かる画像ですね。
桜島。観てみたいな。。。と思いました。
自然の雄大さが分かりそうですね。

しかし、住んでいる人にとっては大変ですよね。
降灰に関しては、洗濯物とかも干せないですからね。。。
(>_<)

LandMさん

最近ちょっと活発過ぎます。今日も2回爆発。
灰がひどいです。
でも、桜島の姿は雄大です。
機会があったら観てやってください(^^♪
感動いただけると思います。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。