FC2ブログ

こんなこと、やってみました(^^♪

日記
05 /14 2019
さて、ここのところ池に関して事件・事故が発生し嘆き節を聞かせた自分。多くの方からアドバイスや励ましをいただきました。

今日はその後どうしたかを写真で報告します。

まず、鯉が飛び跳ねたと思われる件。その対策として網を張りました。ただし、夜の間だけ。
そうしないとお魚君たちが見られなくなり寂しいですからね。
       DSCN4670.jpg

次に飛び跳ねの原因と思われる追尾行動を抑えるためにオスとメスを分離。写真にあるように水路をレンガで遮断しました。
彼ら本来の生殖行動を強制的に止めることに多少抵抗を覚えましたが、事故防止のためにこれもやむなしと判断。
       sekitome.png

最後に古くなった濾過器のケースとろ材を交換。水質のより一層の改善に努めました。
ケースはお古の衣装ケースを使用。
そのためにケース自体が硬化しボロボロ。持つたびにパキンパキンと音を立てて破損し、使用限界に達していました。
ろ材やフィルターもここ半年交換してなかったので合わせて実施。
       DSCN4635.jpg

まあ、こんなところかな。池の維持管理も意外と大変。それを実感している今日この頃です。


日々の出来事ランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは

池の維持管理、お疲れさまでした。
ネットを張るのは正解かもしれませんね。
ニャンコ対策にもなります。
水の浄化も重要なのですね。

これから梅雨、適度なものになってくれる
ことを願っています。

No title

いやはやホント こりゃ大変。
手がかかること (*_*)

ネットは そう、夜だけにしたいですね。
景観を損なうし なんのために池なのか・・・ ですよね。

こんばんは^^

池を、『男子校』と『女子校』に分けたんですね^^
これで、事故が無くなると、良いですね^^
他にも水質管理とか大変ですねぇ・・・
自分も昔、『ミドリガメ』と『ゼニガメ』の2匹飼ってましたが、やはりフィルターとか付けてました^^
あとは紫外線灯も付けてましたが、生き物を飼うのって、色々と管理が大変ですねぇ^^;

ichanさん

よくあることではないのですが、万が一ということで張りました。
とにかく安心ですからね。
手作りながら水の綺麗なのが自慢なんです。
そうですね。降りすぎは御免です。

おでかけ親父さん

始めた時から覚悟の上ではありましたが、それでもやっぱり大変。
まあ、これが楽しみでもあるわけです。
ですよね。見れないと何の楽しみか、となります。
でもこれ、張る、外すの作業が意外と大変なんです(^^♪

パラベラム中尉さん

そうそう、異性交遊厳禁というわけです(^^♪
これで事故も防止できるし繁殖もしない、の一石二鳥。
水の管理だけは気を使っています。
実は室内で水槽でも飼っているのですが、これが池以上に大変。
飼っている以上は飼い主の責任ですからね。がんばります。

No title

池の水質管理も大変ですね~ いつしかご義両親宅の庭に池を作っちゃおうか?って思ってましたがやめときます。まあ今のところ相方が反対してるので・・・・
水質管理って大変そうということがよくわかりました。

No title

こんにちは~!
朝晩でネットつけたり外したりってのも
なかなかたいへんな手間ですね。
管理が大変ですね。

No title

これはもう手に負えない規模。
かつてアクアゾーンとかいうPCで熱帯魚買うソフトウェアがあったけど、
俺はそれでいいやと思うのでした。
ちなみにソフトウェアの水槽なのに餌やりや排せつで水も汚れるし、魚は病気にもかかるし、空腹の状態ももつ。
餌を忘れると餓死する。凝りすぎたろ、とか思いましたけど。
記事のように飛び出しがなく、ろ過機やヒーターが故障しないというのは救いだったと。飽きたらアンインストールできるのがよかった。
生き物は命を扱うのに飽きるとか許されないし。
肉食のコリドラスと観賞魚のネオンテトラを同時にいれたらテトラが食われる設定があったかな。もう忘れてしまいました。

自遊自足さん

ですね。生き物相手ですから管理が大変。
まずは水槽での観賞魚などいかがでしょうか。
セットでも売ってますからお手軽です。
ただし、面倒はしっかりとね(^^♪

かっぱのしんちゃんさん

ほんと、ほんと。やってみてよく分かりました。
最初の1日、2日は生真面目にやりましたが、3日目はもうウンザリ。
それでもやらないといけないんです。がんばります。

てかとさん

育成ソフトありましたね。自分はやったことはありませんが、面白そうだなと見てました。
エサやりとか掃除など、そこまで手が込んでいなくても観賞用のソフトもありますよね。
本物と見間違うほどのものもありますから、今度はそれにしたらどうでしょうか(^^♪
本物は気を使い、体力を使うので疲れます。

こんばんは

ウチも3日前にドジョウが飛び出して死んでいました。
1cm角の金網の目をジャンプして通り抜けたんです。
それで金網を2枚重ねにしました。
今、水槽は外にあるのでカラスも狙っています。

No title

いろいろ大変でしたねー。お疲れさまでした。
ところで鯉や金魚の性別ってどうやったらわかるんですか(´・ω・`)
素人目にはどちらも同じに見えるのですが(´・ω・`)

エリアンダーさん

ドジョウですか。さすがに飼ったことないです。
それにしても1cmの網目をスルーですか。油断できませんね。
金網2枚重ねだったらカラス君には大丈夫でしょう。
とにかくお魚君たち、どんな動きをするか分かりません。
気をつけるしかないですね。

ponchさん

ありがとうございます。一度にいろんなことが起きてまいりました。
オスメスの区別は分かりません。ペットショップの店員さんも分からないそうです。
もちろん、何かあるようですがとにかく難しい。専門家でないと分からないみたいです。
じゃあ、どうやって分けたかと言うと、これまでの追尾行動を見てのこと。
追いかけるのがオス、逃げるのがメス。
ここ2、3年の経験で追いかける側、逃げる側の金魚、鯉が分かっていましたのでそれで分けました。
これ間違いないようで、分けたことにより追いかけはなくなりました。

ミドリノマッキー

古希とやらがもう目前。(あと2年と2ヵ月) 画像の髪と髭が黒ですが、実際は真っ白け。体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。