FC2ブログ

やっと出ましたぶどうの芽♪

日記
04 /16 2019
出た~ 出ました~♪

待ちに待ったぶどうの芽。なんで?という思いでした。だってもう4月の半ばですよ。

    budoume2.png      budoume4.png

アニメ「トトロ」の中でメイちゃんは、毎日毎日「まだ出ない、まだ出ない」と、サルカニ合戦のカニ状態。自分の思いも同じ。

という愚痴はもういいです。出てくれたんですから。

植えてから2年。今年が正念場。肥料はやりました。摘芽もしました。
全て初めての経験。本を見たり、ネットで調べたりの手探り状態。どうなるか分かりません。

でも、やるしかないんです。


コチラはうちの奥さんの家庭菜園。まだ人参だけのようです。

白いのはお菓子などに入っている乾燥剤。何かの肥料になるのか知りませんが撒いてました。
プランターをコンポスター代わりに、たい肥作りにも挑戦。頑張っています(^^♪

どれだけのものが食卓に上るやら。





日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

きましたか!!
この時期、菜園とか持っている人はうらやましいです。
手入れとかで大変ではあるのでしょうが、このワクワク感は、それを育てている人しかわからないものですよね。
カメラの趣味終わったら、そっちの方面にいきたいな~、と。
問題はいつ、カメラの趣味が終わるのかですよね(笑)

桃栗三年柿八年

自宅でぶどうを栽培して収穫っていいですね。
苦労も多いし、子育てのように愛情も込めたぶどう、楽しみにしています。
週末にはフランスで、自然の脅威と戦う葡萄畑の農家さん達。
晩霜被害との戦いが、光り輝く四月の月の下で、燈花会のごとく
(畑にたくさーーんの蝋燭の灯)
マイナス4.5度の中で行われておりました。
ワインのボトルにはこういう、造り手と葡萄畑の一年間の思い出が、
そのまんま詰まっているのですね。

人参!!
人参の種は発芽率が低いので、私は芽がでないことも多々;;
それでも人参は人間もウサギさんたちも好物なので欠かせません♪
人参の葉も天ぷらにして食べることもありますが、ほとんどウサギさん用になります^^
作る楽しみ&食べる楽しみ&美味しい笑顔が見れる楽しみv

こんばんは

乾燥剤の白い内容物は石灰ですね。
散布して土壌改善になります。
ブドウの実がなると良いですね。
ブログ連載を楽しみにしています。
人参、未だにまともに作れたことがないです。

カラスさん

有り得ませんね。カラスさんがカメラの趣味と縁を切ることは。
雀百まで踊りを忘れず、というじゃありませんか(^^♪
園芸は仕事を辞めてからでも遅くありません。仕事の時間を園芸に回すだけのこと。
いつか両方を並行して楽しんでください。

なつみさん

そうか、フランスはワインの国。葡萄づくりは盛んですね。良いワインを作るには、良い葡萄を。
農家の人が葡萄づくりにかける情熱は、日本農家の米作りにかける情熱に勝るとも劣らないものがあるのでしょう。
うちのブドウもそこまでいけばいいのですが、まだまだ。まずは一粒の袋を実らせることから。
これは並大抵のことではありません(^^♪

ほんと、人参は難しいです。
葉っぱが大きく青々と茂っても実は細身。凹んだことも多々あり。
こちらも期待しないで待ってみます。

ichanさん

ええっ、あれ石灰ですか。恥ずかしくて聞けずにいたところでした。
今度、ひけらかしてみます(^^♪
ブドウの実がなるといいなあ、は自分もそう思います。
たぶん今年は無理でしょう。もちろんうまくいったら真っ先に取り上げます。
乞う、ご期待!!

No title

ブドウ楽しみですね~ 収穫は今年?なんですかね 袋掛けとか結構大変なんでしょうけどそれにもまして収穫の楽しみがありますからね~

自遊自足さん

どうでしょうか。今年は無理かも。
だいたい3年と言われています。しかも素人の自分がやっていること。
でもいいです。
ツルがあちこち伸びて、葉っぱがたくさん茂ってくれたら嬉しいです。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。