FC2ブログ

お池にはまって、さあ大変♪

日記
03 /12 2019
今日は庭周りの様子から春の動きを写真で紹介します。

 tamago.png  無題

1枚目(左)は昨年も紹介したカマキリの卵、そう卵鞘です。覚えてますか?
じゃあ、ちょっと復習。
卵鞘は“らんしょう”と読むんでしたね。初めは泡状ですが次第に固まり、中はスポンジ構造。衝撃から身を守ってくれるだけでなく通気性と断熱効果を持つ優れもの。
一つの卵鞘から約300個の卵を産みますが、無事成長できるのはその1割の約30匹。厳しいね。
大体こんなものだけど思い出したかな。

次の写真(右)ですが、これを見たのは自分も初めて。
たぶん上記の卵鞘と同じようなものだと思いますがどんな昆虫のものかは不明。
「卵鞘 緑色」で検索したところ出てきたのは何とゴキブリの卵鞘。池での発見でしたからたぶん違うとは思いますが、それにしてもゴキブリも卵鞘から産まれてくるとは知りませんでした。
あとでゴキブリの卵を検索してみましたが、ほとんど茶褐色でした。


引き続き登場願うのはてんとう虫君と生育が心配されたアジサイ。

 tenou2.png  aji.png

写真(左)で見るように池の中に落っこっていたんです。そこを自分が助けてやったというわけ。一昨日も同じように落ちていたのを助けたんですが、同じやつ?
二度も助けてやったんですから何か恩返しがあってもいいと思うのですが、どうでしょうか。

最後の写真(右)は枯れ木同然で生きているのか分からず心配していたアジサイ。以前この欄で紹介したところ、ブロ友さんから「大丈夫だよ」と励ましの言葉をいただいたこともありました。
その言葉通り、元気に蕾を開いてくれました。嬉しかったです。
このアジサイ、たぶん1年目ぐらいの若木。これからどう育ってくれるのか、どんな花を咲かせてくれるのか楽しみです。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

春めいてきた、というよりすっかり春ですね。カマキリはおぼえています。この卵からどちゃっと来るところは圧巻でしょうが。庭にカマキリが大量発生しそうですね(笑)テントウムシ君は恩返しに来ても、竜宮城とかには連れて行ってくれなさそうです。かといって、反物も作れそうにありません(笑)

こんばんは

カマキリは覚えています。
右の写真のものは何でしょうね?
ちなみに、海外のものらしいですが、緑色の
ゴキブリは存在するようです。

テントウムシの恩返しはアブラムシ退治です
かね。

カラスさん

そうなんです。
でも今年の春(初夏)は孵って出てくるところを見逃してしまい、ぞろぞろを見れなくて残念でした。
まあ、そこまでの大きな恩返しは求めません。せめて“てんとう虫のサンバ”でも踊ってくれたらいいのですが(^^♪

ichanさん

なんなんでしょうね。
ただ、卵鞘であることは間違いないです。自信をもって言えます。
ミドリのゴキブリは可愛いかもしれませんね。
アブラムシを退治してくれるんですか。知らなかった。
だったら是非恩返しが欲しいです(^^♪

こんばんは。

芽がしっかり出ていますね!
きっとこれからすごいスピードで
大きくなりますね。花も楽しみ。

カマキリの卵は初めて見ました。
キツイところのあるカマキリですが
(鎌を振り上げてシャーッとするので…)
苦労して大きくなっていたのですね。
これからは少しくらい怒られても
気にしないようにしたいと思います。

mikotoさん

そうなんです。しっかりとついてました。嬉しいです。
アジサイは初めてですからね。どんな色の花が咲くのかも予想できません。
あとは、じっと待つだけ。楽しみです。

なにせ弱肉強食の世界ですからね。
強いと見られているカマキリだって小さいうちは他の昆虫の餌でしかありません。
カマキリの卵ですが、散歩に出られた時など低い木の枝辺りを注意してみてください。
結構、見るものですよ。

No title

テントウムシの恩返しはきっとたくさんアブラムシを食べてくれることかな~でも池を毎日チェックしないとまた落ちてるかも・・・・。緑色のゴキブリは勘弁してほしいですね~ とは言えどんな虫がでてくるのかな??
ご義両親宅のアジサイはこれからですね~

No title

その右側の卵がGなら今のうちに魚の餌にでもしてやれば・・・。

こんにちは

緑、緑しているのは卵鞘なんでしょうかね。
気になって英語で検索しても出てきませんでした。

egg case 、egg sac、 ootheca、 mantis

No title

今日、ウチの地域は雪がつもりました。
九州とは春の差がぐんぐん開いていきますね(笑)
虫の活動が見られるのも春ならでは。
マッキーさんの春の記事、ありがとうございます☆

自遊自足さん

そうらしいですね。アブラムシを食べてくれるとのこと。
ichanさんに教えていただき初めて知りました。
冗談抜きでまた落ちてました。
でも、水に浮いていたので、ひょっとしたら助けなくても死なないかもしれません(^^♪
どんな虫が出て来るやら。これからも気をつけて見ていきたいと思っています。

てかとさん

どうでしょうか。巨大化しますかね。
殻は固いので餌にはなりそうもありません。
割ってみたら何かいるかもしれませんが、可哀そうでできません。

エリアンダーさん

カマキリの卵鞘とはちょっと違いますが、中に何か虫がいることは間違いないと思います。
図鑑で調べてみようかな、なんて思っています。

馬場亜紀さん

まだ雪が降っているんですか。スゴイ。
うちら辺は散歩にしても庭仕事にしても、汗だくです。
そう言えば、今年は池の水が凍らなかったです。
そして桜島も冠雪がなかったです。これは四十数年ぶりらしいです。
地球、どうなっていくんでしょうかね。

もしかして

右のお写真は、図鑑で見たことがありますが
アゲハの蛹では?
黒いアゲハの中のオナガアゲハの蛹かな…
みんな似ていますが、二つに割れたツノっぽい所が
一番似ているような?^^


カマキリの卵もゴキブリの卵も、よーく考えてみると不思議~!
ゴキブリの卵と初対面したときは、小さなチョコレートかと思って喜んでました(口に入れていませんよ(笑))
池の周りで生き物観察も良いなぁv
しかも自分の家の庭なら自由に見放題ですね(羨ましい♪)
*追記
拍手のお返事は冬になり、現在冬季うつ真っ最中で返せない日が続いていますが
2018年-12月20日までは左下の「続きを読む」にお返事があります^^
鬱々の「やる気」が起きない日々も、春になると治るといいな^^

テントウムシのサンバを踊ってくれるかも(カップルで♪)

なつみさん

ご指摘の通りアゲハの蛹のようです。ただ普通の蛹とはちょっと違ったようですが。
写真ではオナガアゲハには茶色の線があり、カラスアゲハというのが自分の撮ったものに似ていました。
こうした小さな変化を見ることが大きな喜びです。毎日庭に出てますのでいろいろ見ることができます。
踊ってくれたらいいのですが。こんなことを話していたら楽しくなります。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。