FC2ブログ

お騒がせ、大山鳴動して・・・

日記
02 /24 2019
臨時ニュースを申し上げます・・・・・

こんな速報が流されるような緊急事態が発生。昨日お知らせしたGoogle+サービスの停止どころではない事態です。

何を騒いでるんだとお叱りを受けそうですが自分にとっては大変なこと。まずは写真をご覧ください。

      mizunuke.png
            《池底部が現れ、ワニ君の姿も露わに》

池の水が激減しているのが見て取れるのでは。底から10cmもないような状態。
さすがに慌てましたよ。大きな鯉君など腹が底に当たっているのではと思われるほどで、即水入れを開始。

さあ、それからが大変。何が原因?
まず一番に考えられるのがコンクリートのひび割れ。それも池の底部あたり。
頭を抱えました。なにせ場所を特定するなど不可能事。

となれば、池全体の塗り直ししかありません。これは大ごと。魚君たちをどこにどう避難させるか、から。

そのためには濾過機に水を揚げているポンプを止めねばと手を伸ばしたところで頭に電撃が。 ガ~ン
目の端に止まった濾過器からなんと水が漏れているではありませんか。


ここからは恥ずかしくて書き記すのもはばかれる有り様。

そう、なんてことはなかったんです。

写真の矢印の先を見ていただくと分かるように、水が漏れています。
濾過器の内部が汚れて水が溜まり、あふれ出ていたんです。

醜態を見せてしまいました。
でも、ほんとに最初見た時はびっくりしたんですよ。そして慌ててしまった。
だってそうでしょ。下手すると全部のお魚君を死なせてしまうところだったんですから。トホホ



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんばんは

原因が分かったので対策も可能。
何よりです。
フィルターの清掃を簡単にできるようにするのが
良さそうですね。

ichanさん

いやあ、慌てましたよ。
もう少し発見が遅れていれば全員酸欠でアウトでしたから。
掃除は1ヶ月に1回はやっていたのですが、冬に入ってからはそれほど汚れを見せず放置状態でした。
汚れないのはたぶん、藻などが発生しないためかと思われます。
そのための油断。気をつけないといけませんね。

No title

危ないところでしたね。
それだけの池の規模に魚がいれば、それはあっという間にろ過器も汚れましょう!
生き物を飼うというのは大変なこと。
己の命ひとつ賄うのでも大変なのに、たいしたもんだとみておりますよ。
魚は自分で餌をとってこれないんだから、飼い主が餌をやり、排せつ物の処理をするのだから。
俺には無理w

てかとさん

ありがとうございます。
確かにいろんな面で管理が大変です。
でも好きでやっていること。苦にはなりません。
毎日の見守りが日課。がんばります。

No title

濾過器も定期的に掃除しないといけないということですね。お疲れ様で~す。でも原因がわかってよかったですよね…

自遊自足さん

ありがとうございます。
ちゃんと管理していたつもりでしたが、油断でした。
しっかり見守っていかねばと反省しきりです。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。