FC2ブログ

古い人間のひとりごと

日記
01 /30 2019
すみません。今日も昔話を聞いてやってください。

古い奴だとお思いでしょうが
古い奴 こそ新しいものを欲しがるもんでございます・・・

何だこりゃ、と思われる方がほとんどでしょう。
これは俳優・鶴田浩二が歌った「傷だらけの人生」の冒頭に語られる台詞の一部です。

自分が二十歳の頃ですから50年近く前にに大ヒットした曲。
当時詩の内容もよく理解できないまま聴いていたものでしたが、今はよく分かります。つまり、自分も古い人間になったってこと。

どうして突然こんな昔話を言い出したかといいますと、人気グループ「嵐」の活動休止発表のニュースに接してのこと。
このニュースを聞いて一番に思ったこと。「嵐ってこんなに人気あったの」

驚いたのはメディアの伝え方。
NHKの番組の途中にテロップが流れたんです。テロップが流されるニュースといえば大きな災害や社会的な大事件ですよね。それに匹敵するのか。

翌日の朝刊は一面で報道。こうなると、驚くと同時にその存在感を認めざるを得ません。

自分も新しいことへの関心は人後に落ちないと思っています。
でもね、現在の芸能界についてはさっぱり分かりません。ついていけないというのが正直な感想。
やっぱり古い人間か。

ですから自分の知りたがり精神は芸能界以外に向けるしかありませんね。嵐の皆さんお達者で。


ちなみに上記の台詞
どこに新しいものがございましょう。 生まれた土地は荒れ放題、今の世の中、 右も左も真っ暗闇じゃござんせんか、と続きます。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんばんは

人気アイドルグループは私生活が犠牲になる
こともあるので、そのあたりかななどと推測
しています。
でも、多くのテレビ局が大々的に報道するのも
異常な状態と感じます。
その意味で自分も古い人間かもしれません。

No title

嵐の活動休止はびっくりしましたが、
十年以上休み無しに活動してきたわけですから、
少しくらい休んでもいいのではないかと思います。

休止といえばツイッターのアカウント登録して、何かつぶやこうと思ったら、
アカウントがロックされててガックリ落ち込みましたが、
こちらは強制的な休止ですよねー(;^_^A

マッキーさんとは入れ違いで自分も来月はブログお休みさせてもらいますが、
ブログ休止中もマッキーさんのブログにも
できる限り訪問させてもらいたいと思います。

No title

アイドルという年齢じゃ無いような気もしますけどね。私生活を犠牲にして今の立ち位置があるんでしょうけど 自分の人生を考えると・・・・
て感じなんですかね

「親分、てぇへんだ、てぇへんだ!!」

えぇーっ!「嵐」の活動休止!?
えー知りませんでした(かなり興奮気味)
フランスのニュースでは聞いてなくて、えーショック><
小学生の時、初めてのコンサートが「嵐」で、初めてのファンクラブ入会も嵐で…
つらいけど、さみしいけど、終わりじゃないから…ねっ!
2020年末まで、全力で走りきれるよう、応援したいな。

>>古い奴だとお思いでしょうが
この台詞も知りませんでしたが「静まれ、静まれぃ この紋所 が目に入らぬか」
「このお方をどなたと心得る、恐れ多くも前の副将軍 水戸光圀公にあらせられるぞ」続く…
この台詞は完璧に覚えていますよ~♪
時代劇や日本のお城巡りも歴史も好きなんですv

ブログのことも有難う御座いました。
気を張り詰めすぎないように生きていったほうが楽しいですよねー。
ちょっと「ズホラ?」サボリ気味で更新しそうですが
これからもよろしくお願いいたします。

嵐・・・・・泣ける><

ichanさん

自分は知りませんでしたが、それほど存在感のあるグループだったんでしょうね。
でも、アイドルグループが休業、解散するだけで大騒ぎの日本。平和ですね(^^♪

ponchさん

嵐の凄さを今回の休業騒動で初めて知りました。
それぞれが高い能力を持っているようですから、これからまた別の場所で活躍してもらいたいものです。

いきなりとはビックリですね。原因は分からないのでしょうか。
こういったことになると不得手の自分。もし自分がそうなったらponchさん以上にうろたえるだけです。

何かやりたいことがあるようですね。頑張ってください。
お帰りをお待ちしています。

自遊自足さん

長いこと勤めあげてちょっと休みたいということ。
分かる気もしますね。
また違ったところで活動するのもいいかもです。

なつみさん

八五郎もびっくりの大ニュースなんだ。
なつみさんのショックぶりが伝わってきます。日本中の嵐ファンがそんな状態なんですね。
まだ終わりではありません。しっかり応援してあげてください。

なつみさんが知らないのも当然。半世紀前の話ですから(^^♪
まあ、これからも昔話の相手をしてよね。

気楽に行こうよ。のんびりと。こちらこそよろしくです。

No title

ミドリノマッキーさん、こんばんは。
テレビのテロップニュースとして扱うレベルの話題性はあったのでしょうが、そこまで重要性のあるニュースだったのかはよくわかりません。
いい会見だったとは思いますが。←ちゃっかりチェックしてる(笑)
勝手ながら、ブログのリンクを貼らせていただきました。
ご連絡まで〜m(_ _)m

No title

NHKの存在意義を考えると、嵐というグループは「国民的」という言葉があてはまるということになります。もっとも、「国民的」という言葉が、はたしてどこまで正しく国民を表しているかは大いに謎ですが。

私などは、テレビさえ見ないのでNHKでテロップが流れたことさえ知りませんでしたよ。

古い人が新しい物を欲しがるのとまた逆に、レトロという言葉があるわけです。自分の身の回りにないものほど珍しく見えるものなのかな、と思った次第であります。もっともそれがあまりにも自分の世界とかけ離れた世界であると知った瞬間、これは迂闊にかかわらないほうが賢明だと直観的に悟ります。

早い話が、私もまったくついていけないわけで(*´з`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Ichiさん

それだけ影響力のあるグループだったんですね。
今回の大騒ぎでその辺がよく分かりました。

ありがとうございます。嬉しいです。
自分も貼らせてもらいます。
こんなオジサンで良かったらこれからもよろしくお願いします(^^♪

カラスさん

いやあ、テロップで流されること自体が存在の大きさを物語っています。
それともNHKが評価しすぎ?
録画しているとき流れたら腹立ちますけどね。まあ、いいでしょ。

そうかも。
若い人が古いものに関心を持ったりするのをたまに見聞きします。
それにしても、昭和も古い時代に入るのかな。だとしたらショックです。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。