FC2ブログ

てぇへんだ、てぇへんだ!!

日記
05 /11 2018
親分!「てぇへんだ、てぇへんだ」と、八五郎のご注進が聞こえてきそうな大事件。

ついに金魚君が卵を産んでしまいました。

ここんところ、池の中は大騒動。オスがメスを追いかける追跡バトル。
とにかく凄まじいんです。追うも逃げるも全速力。たまには水草さえ飛び越す有り様で息も絶え絶えではないかと思わせるほど。

これ、お魚さんの生殖活動なんですけど、見る者にとっては「すごい」のひと言。


   kintamago.jpg
        《根をめくればいくらでも出てきます。他の水草も全部》

この様子が頭にあったのでことさら注意。昨日も水草を拾い上げて観察したらごらんの通り根回りを中心に卵がびっしりと付いていたという訳です。
数年前に大増殖して以来、繁殖には気をつけていたんですけどね。

さて、それではどうしたか。もちろん洗い流しましたよ。金魚君には申し訳ないんですけどね。
里親探しに奔走したあの二の舞は御免被りたいところ。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

犬や猫のように、去勢をするわけにもいかないから大変ですね^^;まあ、卵だと思うので、そのまま流せばよいだけってのが救いかも知れません。金魚のお楽しみは見たことがないですね~。まあ、あまり見ても仕方ないものかもしれませんが^^;

カラスさん

そうなんですよね。
卵を産み付けられてから処分するのは心が痛みます。
オス、メス分けて飼えばいいのでしょうがそれでは飼う楽しみが半減。
(性別もよく分かりません)
本当に申し訳ないの気持ちでいっぱいです。

No title

増えすぎるのも大変なんですね~ ちょっとばかり残念な気もしますが。こればっかりは仕方ないですかね

No title

あんなに観察して警戒していても、生き物のほうがうわてなんですね。
孵化する前なら罪悪感も少ない・・・と割り切って。
動物と生きることって、生殖のことまで責任をもつってことなんですねえ。
やっぱ、気軽に飼うって事自体が間違ってますね。
誰でも飼いたいから飼うというのはね・・。

自遊自足さん

そうなんです。仕方ないんです。
2年前には100匹を超えましたからね。
川とか池に放流してはいけないようです。
里親探しに難渋しました。

馬場亜紀さん

責任をもって飼うという点に関しては犬や猫を飼うのと同じですね。
そのあたりは自分も大切にしたいと思います。
商売として金魚を扱っている人たちの中には、かけ合わせたり、捨てたりと割り切ってやってる人もいるようです。
商売となると可哀そうなんて言ってられないのかもしれません。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。