FC2ブログ

これはすご過ぎ!自分でもビックリ

日記
05 /02 2018
は~い、こんにちは。皆さん、GWをいかがお過ごしでしょうか。

普段動かない自分が動きましたよ。どこか出かけたのかって?違う違う、違います。
自分が動くと言ったら池がらみ。

今回は何と大掃除。


水がきれいになったとはいえ池の底や壁はアオコや泥で汚れまくり。そこで一念発起。

まず金魚君たちを片方の池に全部追い込みます。そして水路口を土嚢で塞ぎます。

この後、空になった池の水をくみ上げ、ブラシでゴシゴシ。きれいになったところで水を注ぎ、金魚君たちを再度こちら側に移動。

《アオコや泥の汚れをブラシでゴシゴシ》


移動が終わったら後は残りの池でさっきまでの作業の繰り返し。

約3時間の苦闘苦行の末作業終了。でも、これ見てください。報われました(涙)


   ikesouji2.png
     《どうです、この透明度。すご過ぎ♪ もちろん片方の池もきれいなものですよ》

作業を始めた頃は降ってなかったのですが、途中から雨に。最後の頃は大粒の雨となり身体はずぶぬれ。
でもね、天気とは裏腹に気持ちは晴ればれ。

濾過器もいいですが、やはり大掃除は必要。夏になったらあと一度ぐらいはやりますよ(^^♪



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ちょっと早目のプールみたいな感じだったんですかね^^すごく綺麗になりました。そもそもの目的がこうして掃除もできるってものでしたものね^^金魚君たちも大喜びでしょう。しかし、綺麗に磨いたものですね。透きとおっています^^

No title

いいですね~ 綺麗ですね~ こんなにきれいになるとじっと泳ぐのを見ていたいですね~ うらやましいな~

カラスさん

そうです、そうです。このための新池だったんです。
当初計画の堰がきちんとできていればもっと楽したんですが、これでもまあまあOKでしたから良しとします。
うん、うん。側に見てくれる人がいたら「余は満足じゃ」なんて大見えを切っていたかもしれません(^^♪

No title

中学時代、私は水泳部に属していたので
冬の時代、プールに水を張ったままの
水を抜いたプールの掃除は大変でしたぁ。

トンボのヤゴとかいましたね。
冬の間もなぜプールの水を抜かないのかと
いうと、火事に備えての貯水の意味があったとか。
先日のクイズ番組で初めて知りました。

自遊自足さん

ありがとうございます。自分でも思った以上の出来栄えでした。
実をいうと普段から短くて30分、長かったら2時間ぐらいは眺めてるんですよ。
飽きが来ることがありません(^^♪

ちゃんたかぶくろさん

あっ、プール掃除やりましたよ。水泳部員じゃなかったけど(^^♪
確かにいつでも水は溜めてありました。

うちの池にもヤゴいました。
死骸もあったし、生きてるのもいました。
庭で飛んでいるトンボを見たらうちの池で育ったのかも、なんて思ってしまいます。
こんな昆虫たちのためにも池を大切にしたいです。

No title

今日の書き出しがマッキーさんのゴキゲンを表していますね!
めっちゃきれいになってるじゃないですか~。
金魚くんたちも元気になっていきますね。
こちらも雨です。寒い・・・

馬場亜紀さん

そうなんです。ご機嫌なんです。ルンルンしてます(古い?)
1年ぶりぐらいの大掃除でした。
やっぱり泥やコケは定期的にのけたほうがよさそうですが、反省も。
(今日の記事に載せました)
雨、やんで気温も上がってきました。草取りに汗だくです。
ほどほどがいいんですけどね。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。