FC2ブログ

にぎやかになってきました

日記
04 /27 2018
   eamemo.png


今月29、30日に開かれる2018エアーメモリアルinかのやを前に訓練が佳境に。今日も鋭い金属音を響かせジェット機が飛び交っていました。

毎年この時期に催される航空ショー。
体験搭乗、演奏会(佐世保音楽隊)、歓迎レセプション、航空ショーなどが行われるほか、この間各会場で陸・海・空自航空機 地上展示・米軍航空機 地上展示(調整中)・陸上自衛隊装備品展示・航空学生ファンシードリルほか多数の展示、催しがある。

もう、この催しが始まって何年になるのやら。
うちの子供たちが生まれる前からですから20数年、いや30年以上になるかもしれません。近くに住みながら行ったのは数回。
子供が小さい時に連れて行き、あまりの高音響に泣きだされて以来行ってません。

でも、こちらも毎年開催される佐世保音楽隊の演奏会は毎年のように訪ねており、今回も聴きに行こうと思っています。

まあ、鹿屋市の存在を知らしめようとのことでしょうが、毎年のこととなるとウンザリ。どうしてもやるというなら4年、5年ごとの隔年開催でいいと思うのですが。

特に今年は、この催しとは関係はないものの5月2日にオスプレイが来鹿。約30分のデモフライトを行うとのこと。この時騒音測定も。

世界各地で墜落や緊急着陸の突発事故をひき起こし、その性能に疑問符が付けられている機種を呼び込むのはいかがなものか。
近くに住むものとしては再考を求めたいものです。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

すごい音でしょう~^^;航空ショーはあまりいった事はありませんが、あれが毎年近隣で開催されるとさすがに辟易するかもしれません。まあ、楽しみにしている人もいるんでしょうけれど^^;オスプレイを呼び込むのは、たぶん理解を広めるためなんでしょうが、見たくもない人もいるかもしれませんね^^;

カラスさん

もちろん楽しみに来られる方もいらっしゃるでしょうが、マンネリ感は否めません。
ある程度間隔をあけてやった方が位置づけも高まり、有難みも増すと思うのですが。
オスプレイはこれから定期的に飛来するようになるようです。事故が起きてからでは遅いんですけどね。

こんばんは

自衛隊機の航路になっているので飛んでいる
こと自体は珍しくないのですが、先日、かなり
低空飛行されたため、もの凄い音でした。
部品落とされたりでもしたら大変ですね。

人件費と正面装備に割かれ、交換用部品等の
予算も殆ど無いらしいです。
トイレットペーパーも自前とか。
これも異常事態ですけれど。

No title

北海道でもやってますね。夏です。
すごい音と人だと聞いてるので行ったことはありません。
でもすごい演技(?)だとか。
自衛隊機の緊急発進は1年間で2000回近いとか。
不審航空機を見つけたら即飛んでいってくれる彼ら。国の平安のために働いてくれてるのは凄腕のおかげですね~。

ichan さん

そうですか、 ichan さんのところも近くに基地があるんですね。
確率的に低くても近くに落ちて、最悪当たることさえありますからね。怖いですよ。

直接的な兵器購入に充てられているということですか。そんなに少ない予算とも思えないのですが。

馬場亜紀さん

ジェット機の音は半端じゃないです。
普段は高いところを飛びますからそれほど感じませんが、低空を飛ばれたら吹き飛ばされそうです(^^♪
上空を飛び回る隊員の皆さんも命がけですよね。
なにしろ鉄の塊が空を飛ぶんですから何ともはや。よほどの急ぎでない限り飛行機には乗らない自分です。
そう言った意味では驚きであり、感謝です。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。