FC2ブログ

リーチ、ロン!の変遷

日記
03 /15 2018
一昨日、久しぶりに卓を囲んだ。
卓を囲んだと言えばもちろん麻雀。昔は毎晩のように励んだものでしたが最近は年に十数回。
傍らに置いた焼酎のせいか、それとも年のせいか、昼頃始まったゲームもその日のうちにお開きに。

それにしても麻雀ほど地味で浮き廃れがないゲームも珍しい。囲碁将棋と違い賭け事というイメージがつきまとい、大っぴらに広がりませんが競技人口は堅調なのだから不思議。

そんな日陰の存在のような麻雀に数年前、陽が当たったのが懐かしい。

契機は「咲-Saki-」というタイトルのアニメ。テレビ放映され、実写による映画も公開され人気を集めた。


もちろんそれまでも麻雀の漫画やアニメはありましたが、それらはギャンブルの世界を描いたおどろおどろしいものばかり。
ところがこの作品は主人公を始め登場する人物が10代の女子ばかりという青春熱血もの。

近未来の日本では全国の隅々まで麻雀が普及。学校には男女を問わず麻雀部が置かれ、中学高校の全国大会まであるという突拍子もない設定。

これだけで麻雀がメジャーになるわけはないのですが、少なくとも多くの若者の目を惹きつけたのは間違いありません。

《写真・人気を集めたアニメ「咲-Saki-」》


若い頃は麻雀に明け暮れ、徹マン(徹夜麻雀)もざら。雀友や雀荘も多かった。それを思えば最近の状況に物足りなさは感じますがこれも麻雀。ひっそりと続いていくのでしょう。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

麻雀ですか~。
私はルール知っていますけど、対人からゲームまでネットでしかやったことがないですね。卓を囲んだことが一度もありません。でも実は相当好きで、本もよく買って、捨牌の効率だの、確率だのと色々楽しんで読んでいました。ただ、卓を囲んでやったことがない弊害か、点数計算があまりしっかりできないんですよ~^^;

No title

ちょいちょい「ろん!」とかやってるのはみますね
ルール全く知りませんが
夢中になれるなにかがそこに宿っているのですかね

昔は麻雀って麻婆豆腐みたいなものだと想像してたあの頃( ̄▽ ̄)

カラスさん

知ってるけどやらない。それ正解です(^^♪
ハッキリ言ってこれ博奕です。メジャーにならないのもここにあり。
ゲームで楽しむので十分です。点数計算を覚えられるゲームもあります。

みけねころんそうさん

何が宿ってるんでしょうね。夢中にさせる何か。
それはズバリ、お金。
安いレートにすると手軽にできるもんですから歯止めが利かなくなる。
そしてレートが上がる。怖いですよ。
麻婆豆腐のほうがず~っといいです。

こんばんは

麻雀をする年齢層が限られてきたかと思えば、
モデルで麻雀のプロもいると言う不思議。
ゲーム機で楽しんでいる方は昔からいるよう
ですね。
昔はこちらにも雀荘がありましたが、かなり前に
廃業しています。
人口そのものが減っていますが・・・。

No title

若い頃、私も麻雀には嵌っていました。
で、勝率はどうかというと、捗々しく
なかったですね。
性格的に気が短いところがあって、
配牌のときに、自分のあがる手を
決めてしまってそれに向かっての
打ち方をしてましたからね。

麻雀をしなくなってから、その当時の
ことを考えながら仕事をしてると、結構
考え方が柔軟になったので、麻雀で払った
授業料は私のビジネスシーンの向上には
役立っているでしょうね。

No title

私は麻雀できないです。
すごく頭を使うってきいてます。出来る人すごいな~と。
しかも賭けるとなると・・・恐ろしすぎてやっぱり手がでませんね(笑)
しかし青春モノが出ましたか!イメージを変えるにはいいでしょうね☆やっぱ賭け・タバコの煙もうもう・・・近寄りたくない雰囲気がいっぱいですもん。

No title

麻雀はストロングタイトルだから、いつやっても人気あるもののひとつ。
俺が学生のころはゲームセンターにいくと脱衣麻雀とかもあったなw
いまはないと思うんだけど、いろんな規制で。
小学生でも100円いれたら遊べるようだとR15とかにひっかかるしなぁ。

ichan さん

統計があるかどうか分かりませんが愛好者の数の増減はそれほどないと思います。
最近はゲーム機が多くなって実際に卓を囲んでやるよりそっちの方が増えているかもしれません。
なにしろ4人そろわなくてもいいのですから。
雀荘はこちらでもほとんどなくなっています。全国的な傾向でしょうね。

ちゃんたかぶくろさん

麻雀ほど性格の表れるゲームもないでしょうね。
自分は熱くなるタイプ。しっかり守ってスキを突くなんてことのできない打ち方でした。
変えようと思っても変えられるものではなかったです(^^♪
でも、こんな面白いゲームはありません。遊びとしての麻雀、やめられそうもありません。

馬場亜紀さん

確かに強面のおっさんが煙ももうもうの溜まり場で「リーチ、ロン」なんてやってるのが大方のイメージ。
でも結構社交面で役立つことも多いんですよ。同僚との付き合い、取引先との接待などでずいぶん活用されていました。
要はのめり込まないことですね。

てかとさん

麻雀は根強い人気。
ひところはサラリーマンの必修科目なって言われてた頃もありました。
ゲームもいろいろあります。
何より一人でできるのが強み。付き合いの麻雀ほど疲れるものはありません。
規制にかかるようなゲーム、やったことないな。
それと一晩に何十万円ものカネが飛ぶような博奕性の強いやつ。
くわばらくわばらです。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。