FC2ブログ

ミノムシ君健在です(^^♪

日記
03 /14 2018
春ですねぇ~、ちょっと気取って見ませんか?

なんて冗談はさておき、うちの庭の楓の木に珍しいものがあったんです。

  minomusi.jpg  kamatama2.png
     《立派なミノを被っています♪》          《てんとう虫はオマケ♪》

それがなんとミノムシ。久しぶりもいいとこ。もう何年見なかったことか。ミノをかぶったミノムシだけでなく生きたミノムシも見てません。
調べてみたら絶滅が危惧されており、特に西日本が顕著とありました。

ミノをはがし、細かく刻んだ折り紙の中に入れると、折り紙できれいなミノを作ることを知ってますか。
今回もやってみようかと思いましたが、きれいにくるまって春を待つ姿を見てはそんな気にもなりません。

もっとも園芸果樹や植木を食害する害虫なんですけどね。こんなに少なくなると同情する気にもなります。


それと同じ木にカマキリの卵まであったんですよ。

これで、キンカンの木についているものと採取して虫かごに入れているものと合わせて3個。
まだ孵る様子は見られませんが4、5月ぐらいになったらにぎやかになることでしょう。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

そういえばケージの餌が十分になくて周囲にカマキリしかいないとカマキリはカマキリを食いますね。
子供のころにその光景をみて、びっくりした記憶が残ってました。
それは最強の蟲毒が誕生するまで続く模様。
大昔、相手を呪うために蟲毒を用いて呪詛に使ったというフィクションノベルを読んだことがあります。ほんとひでぇ。

こんばんは

ミノムシは未だに沢山見かけます。
カマキリも見かけます。
神棚の榊の葉が無くなっていることに気付いて
見たら毛虫が食べていました。
卵から孵ったようです。
自然だけは豊富過ぎる我が家です。

No title

私もミノムシが絶滅を危惧されてる記事を読みました。そう言えば確かに見なくなりましたね~ 子供の頃は沢山ぶら下がってたような気がしますけどね。

No title

ミノムシ、見ないですね~。北海道にいるのだろうか・・・どうやって越冬するのか???
てんとうむしもまだまだ、やっと雪がとけてきたところです。
でも陽射しは暖かくなりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

庭があると、時折大変うれしい発見がありますね。
私の実家の庭にもこういったハプニングがたまにありました。
しかし、ミノムシとは。
ちぎった新聞紙とかで、昔ミノを作らせる実験をした記憶があるような…。最近は全然見ませんね~。絶滅危惧種だったんですか…。

てかとさん

カマキリはあの独特の風貌から殺し屋的なイメージが。
蟲毒の世界を彷彿させるに十分ですね。
ただ、あくまでも人間の発想から出たものでありカマキリ君にはいい迷惑かも。
それにしても虫たちの殺し合いを呪詛に結び付けるあたり中国三千年の歴史は怖い。

ichan さん

そうなんですか、結構いるもんですね。
自分は見たのは久しぶりでした。
でもやっぱり春ですね。庭に出るだけで虫たちの息吹を感じます。
こんなところで暮らせてよかったと思っています。

自遊自足さん

はい、自分らが小さい頃も探さなくてもよく目についたものです。
野山が遊び場だったですから当たり前の感覚で接していました。
やっぱり自然環境の変化でしょうか。ちょっと寂しいです。

馬場亜紀さん

ミノムシのオスってカマキリ以上に可哀そう。
口が退化して餌を食べられず、子孫を残すだけで死んでいく。
ミノをはがして遊んでいる場合ではありません。
北海道もこれからいろいろな動植物が胎動し始めるころ。楽しみですね。

カラスさん

ミノムシが身の回りにいるような子供なら一度はやったことがあるのでは。ちょっと気の毒でしたけどね。
生活する上で関係のない虫ですが、いなくなると聞けば穏やかではいられませんよね。
もっと大きな変化につながりかねませんから心配です。

No title

そういえばミノムシめっきり見かけなくなりましたよねー。
昔は実家の近所にも普通にいたんですけどねー。
カエルがいた畦道も舗装されて、昔は普通にいたカエルもミノムシも
いつのまにかいなくなってしまいました。
最近では実家の近所も空き家が増えて寂れているようにも見えます。
日本はこうして少しずつ衰退していくのかな(´・ω・`)

ponch さん

ミノムシのピンチは全国的な傾向にあるようですね。
人間の進める開発によって自然環境が変わってきたのは確かですし、その結果自然界の生き物に影響を与えてきたのも確か。
すべて人間の為したこと。
便利にはなりましたがこれでよかったのか考えさせられます。
自分は大自然の中で生きたいな。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。