FC2ブログ

お仕事は楽しくないとね♪

日記
02 /28 2018
今日は久しぶりに大型トラックの話題を。

     daitora.png
         《日夜頑張ってます》 写真・記事とは関係ありません

トラック運転手の勤務体系のきつさは前にも書いた通りで、運転手のなり手が少なくなっていることにも触れました。
ところが最近は希望者が増えているとか。

理由は、どうやら賃金にあるらしい。仕事のきつさは変わりませんが他業種に比べ高い収入が魅力だとか。

勤務形態や仕事内容によって違いはありますが、多い者は月に50万円は下らず、少ない者でも30万円はあります。

確かになるほど、です。特に都会に比べ働き場所が少なく、給料の少ない田舎にあっては魅力です。

しかし経験者としては「なめるな!」と言っておきます。
1航海に500~1000キロを往復する長距離運転。決められた時間に荷物を届ける。また、荷物によっては手作業による積み込み、荷下ろし。

1航海とは業界用語で、積み込んで上って荷下ろし、さらに上り先で積み込んで下って荷下ろしまでの1行程のこと。

どれをとっても楽ではない。高収入だけに目を奪われて入ってくる者は10日も持たない。

そこでアドバイス。
体力的に大丈夫か。家族の理解はあるか。(何しろ1航海で3~5日は家を空ける)、車が好きか。

特に最後の「車が好きか」という点。
車が好き=運転が好きということですが、自分はこれが一番肝心だと思っています。

運転が好きということは楽しんで仕事ができるということ。つまり、ドライブ気分で仕事ができるということですから長続きします。

ということですが、お若い方どうかな。簡単にいうと「高収入は魅力だが仕事はきつい」ってこと。
だから最後に言ったでしょ。車を好きになりなさい、と。これですよ。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

その好き、納得できるレベルが、仕事の大変さを多少なりとも上回っていないと、なかなか仕事を続けるのは難しいですね~。近所の道路で、トラックをとめて、つかの間のおやすみを取っている運転手をよく見ますが、実に疲れていそうな感じ。どの業界もそうかもしれませんが、ただ、なんとなく、では長続きしませんね。やってみて、何か継続できる誘因を見つけられると良いのですが…。

カラスさん

まさにその通りです。
何の仕事でもそうでしょうが、ただ金のため、生活のためだけでは長続きしません。
仕事の中にやりがい、喜びを持ってないとやれませんね。
特にトラック運転手の場合は体力勝負ですから。それを上回る喜び楽しみを。

仕事

こんばんは
昔仕事で長距離運転をしたときは楽しかった・・
けど積み下ろしも含め毎日ですもんね。
憧れますが、すごく大変なんだろうなと思います。
睡魔というも怖そうです。
どんな仕事も厳しさがあるんですね。

こんばんは

仰っていることは良く分かります。
近所に大型の免許を取得して転職した人が
いましたが、半年程度で止めていました。
「とても疲れる」と言うのが1つの理由で、
もう1つが「家族とのすれ違い」でした。
運転は好きなようですが、継続が無理な理由
があったようです。

No title

あの大型から荷物を積んだり降りしたりって大変だろうな~って思ってますが、やっぱり大変ですよね。それに家を空けることが多そうで・・・・。夜中の高速道路は大型車両ばかりで結構飛ばしてますからね~ 時間に追われてるのかな?と思ったりもしています

No title

北海道の賃金は沖縄の次に安いのです。
なのでトラック運転手、ドライバーという仕事は北海道では魅力的な高給職。
でも楽ではないってことですね・・・。とくにこちらは冬の凍結道路とか、ブレーキ全然効かないらしいです。荷物を載せてる分、止まらないらしく・・・怖いです。
本当に好きで、仕事にしても好きでいられる人じゃないとできない仕事ですね。
好きな人は会社は代わってもドライバーという職種は代えませんもんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

自分が好きなことして収入が手に入るのが一番よいのですが、
金がほしくてドライバーになるなら長続きしないでしょうね。
しかも腰痛になるのでは?
痛みで運転どころではないし、有給休暇なんてものも個人業にはないし。
なんというか一発屋の思考で挑むんじゃねーぞ、っていう
先駆者の思いだけは伝わりました。
まぁ、若い連中にそんなこといっても聞かないでしょうけどwww

>バックアップしてません。
>面倒くさいし。
>それに、なくなって困るものも入ってないし。
マッキーさんは長生きすると思いますw
最高なのは嫁さんより1日だけ早くしねるといいですね。
家事炊事掃除は全部嫁さんにおしつけて一生遊んで終えたら最高。

unagi さん

へぇ~、経験がありましたか。でもさすがに長いことやらないときついですね(^^♪
月のうち2回とか3回とか、遊び感覚でやれたら結構面白いかも、です。

ichan さん

確かに家を空けるというのも障害になります。
1ヶ月に1週間ぐらいしか家におれないこともざらですから。
どの仕事でもそうですが、腹をくくらないと続きませんね。

自遊自足さん

手積みの場合は積み込むのに半日かかることもあります。
長距離で疲れる、家を長期間空けるなど大変ですが慣れるとそれほど感じなくなります(^^♪
記事にも書いたように走ることを楽しめるぐらいでないとダメですね。

馬場亜紀さん

北海道は大変そうだ。氷と雪。御免被りたいです。
滑って止まらないのは自分も経験があります(^^♪
入れ替えが激しいのがこの業界の常。
でも走るのが好きな人なら30年でも40年でも続きます。
自動運転車が現れたら少しは楽になるかも、です。

てかとさん

高収入を目当てに飛び込んでくる、というのがまず最初。
そしてふるい落とされていく、そんな感じかな。
やっぱり楽しむしかないです。
無線なんか結構面白かったですよ。CB無線とかパーソナル無線とか。
交信しながら走っていたらあっという間に着いたりして。

自分は何でも面倒くさいで済ませてしまう。
そういう意味で、てかとさんには感心することしきりです。
それぐらいできてたら自分も今頃は大物になっていたかも?
なんてね。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。