スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルゴはブリーフ

                                        【雨・0度】
なぜか今朝雪がちらほら。そんなに寒くないのにな。


そんな中ネット上をさまよっていたら、「ゴルゴ13」の謎を追跡-などという仰々しいタイトルが。
気になり覗いてみたら中見出しに「ゴルゴはなぜブリーフ派なのか」とあって噴き出してしまった。

この記事、確か週刊ポストだったと思うが一部をそのまま引用。



連載が開始された50年前、男性の下着は“さるまた”の時代であった。
現在のトランクスとは異なりブカブカした外見で…中略、男の股間をキリッと締め上げるブリーフは最高にスポーティーな最新アイテム・・・

ということで、作者のさいとう・たかお氏の「世界を股にかけて活躍する殺し屋にふさわしい」のひと言で採用、という落ち。

確かに立ち回りの多いゴルゴにはブリーフがうってつけ。
さらにトランクスではデカパンおじさんになってしまい、さまにならない。

《写真のシーン、トランクスでは絵になりませんね》

これで謎は解けた、と安堵する諸氏も多いのでは? あるわけないか。



日々の出来事ランキング


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもわず・・・

吹きました(笑)
我が家にはゴルゴシリーズが最新刊まで揃っています。
内容を忘れてお得だからか?夫は何度も読み返しています。
なので、馴染みの深いゴルゴの顔!
下着の話題は出たこと無かったから勉強になりました。
今度夫に教えてあげよう(ふふふ♪)
楽しい話題をありがとうございました。

No title

私はトランクス派ですね。
いつも引き締まった仕事をしているせいか
せめて服装はゆったりしたいというのが
本音ですね。

ナカリママさん

いえいえ、忘れてなくても見るものです。
自分も持っていますが、旧い順番に読み返します。
そして現在に至ったらまた最初の頃に戻ってまた見る。
これの繰り返しですよ。
ご主人も好きなんですね。よろしくお伝えください(^^♪
それにしても週刊誌も粋な記事を載せるものです。
こちらこそ有難うございました。

ちゃんたかぶくろさん

自分もですよ。
一時期ブリーフにしていたことがありましたが、落ち着かないのですぐに替えました。
やっぱりゆったり感のほうがいいです(^^♪

No title

自分は白いブリーフよりもトランクス派ですねー。
ブリーフってモッコリしてるし、白いと汚れが目立つし透けますよね。
透けB地区を喜ぶ男はいても、透けチーンを喜ぶ女は皆無ですしねー(;^_^A
自分は父親のブリーフ姿を見たくない一心で家を出ました(;^_^A

No title

アハハ!こんなネタが「色即是空」で見れるとは♪生きててよかったです(大げさ)。
けっこう美女とのベッドシーンが多いですしね。でも任務のためには途中でもそっこうやめて出かける、女を捨てる・・・。
ブリーフかどうかまで覚えていなかったのでとっても為になりました、ええ。

No title

凄腕賞金稼ぎがトランクス一丁でベッドからでてくるシーンや、
大泥棒がトランクスで~みたいなシーンもあります
さいとうたかをさんはブリーフ=最強だったのでしょうw
ブーメランパンツでなくてよかったと信じましょう

No title

動きやすいかどうか、だけでしょうね^^
さすが超一流だけあって、下着にもこだわるんでしょう。
あとは色が問題ですね。
前田慶次などは、男の最期の着物は「白」であると、こだわっていました。しかし、ゴルゴが白いパンツ(しかもグンゼの)ってのは、ちょっとどうかと。しかし絵を見る限りでは、白っぽいですね。まあ、基本、それで能力が変わるわけでもないのですが^^;

ponch さん

そうですか。お父さんはブリーフ愛好者でしたか。
たくましかったんでしょうね(^^♪
もっこりを誇示したい方はそれはそれでいいですよ。
透けB地区女性だったら意外と喜んでくれるかも、です。

それはそれとして、どっちの愛好者が多いんでしょうかね。

馬場亜紀さん

となると、冷めてる男性にブリーフは似合うと。
でもお腹が出てる人はアウトでしょ。
トランクスは安定感がないし。男はつらいです。

てかとさん

そんなのがいますか。でもそれはちょっと、さまにならないな。
それって、中年の脂ぎったおっさんでしょう。
現実ではいいとしてもコミック等ではご遠慮願いたいですね。
ブーメランパンツは退場。一握りの愛好者だけで結構です。
スポンサードリンク
プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。