FC2ブログ

正月風景 今昔

日記
01 /04 2018
                                        【曇り・2度】
終わった~。何がって、正月です。
正月3ヶ日とはよくいったもの。よく食べ、よく飲みました。満足というより疲れたが正直な感想。

さあ、いつものマッキーにかえります。
年が明けてから皆さんへの欠礼続き。本当に申し訳ありません。

それにしても温暖で穏やかな正月でした。
とはいうものの、昔とは大違い。

昔は庭にシラスが敷き詰められ一面真っ白。
玄関口に注連縄が飾られ、門松が立つ。そして各戸に日の丸がはためていたものでした。(国粋主義とは違います)

屋内では子供たちが双六やカルタ、福笑いに興じ、外ではコマ回し、竹馬、凧揚げで駆け回る。
今どき、そんなのどこに行っても見ないでしょう。

自分的には寂しいですが、悪いともいえない。なにせ世の流れですから。
こんなことを思い返すのも正月だからかな。


                    《自分のイメージに近い写真をネットからお借りしました》

さてさて、オジサンの昔語りは終わり。現実に戻らないとな。
そういえば今年は初夢見なかったぞ。どんな年になるのやら。皆さんはどうかな。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

うちでも正月には日章旗飾ったよ~
国民の祝日には飾るけど、ご近所でもあんまりいないね

てかとさん

昔は木戸口にずらりと並んでいるものでした。
主義主張とは違うんですけどね。
うちも毎年揚げてましたが古くなり破れたのを機に揚げなくなったと記憶しています。(親父の代で)
てかとさんところは大変珍しい部類に入ると思います。うちの周りでは1軒も見ません。

こんばんは

言われてみれば日の丸の旗を見掛けなくなりました。
我が家でも掲げていた時期がありました。
国民の祝日でも同様です。

また、何年か前まで獅子舞いが来ていましたが、
来なくなりました。

No title

こんばんは~!
正月や祝日に日の丸を飾る家もみなくなりましたね。
時代の流れでしょうかね……。

No title

やっぱり外で遊んでいる子どもの姿をあまり見かけませんでしたか。
おうちでカルタとかやっているんですかね。
道を歩いていて、羽子板で遊んでいる人を一人も見ませんでした。
うーむ、時代は変わっても失ってもらいたくない姿があるものなんですがね~。
まあ、凧をあげている人は場所によってはいそうですが^^

はねつきって、

羽根つきって案外難しいんですよね。一番安い羽は結構な速度でとぶんですよ。高いやつは羽が大きく、ふんわり落ちてくるので案外打てるんですが、売っている場所が少なかった覚えがあります。つまり、正月にしか遊ばないと上達しなくて、バドミントンの方が普段遊ぶのでラリーが続く…というわけで、羽根つきをしなくなったんだと記憶してます。

No title

こちらこそ訪問滞ってしまいました。どうぞよろしくお願いいたします!

お正月風景、門松とかも全然見かけないですね。といってもウチも何も飾っていませんが(汗)。
たまに凧揚げしている子どもは見かけます。こんな狭いところでようやるな~ってところで走って楽しんでいます。
みんながみんなゲームで引きこもってるわけじゃないところがね、ホッとします。

No title

> 競馬か。昔は競馬場通いに明け暮れたものでした。
> 今はどんな馬がいて戦績はどうなのか、さっぱり分かりません。
> 拝見しながら楽しんでみます。
大丈夫、俺もまったくわかりませんw

No title

古い日章旗を処分するときって、こっそり焼くしかないんでしょうかね
消防よばれそうでこわいですw

ichan さん

日の丸の旗に限らず何につけ正月行事の変化が多く目につきます。
これからさらに大きく様変わりするものと思われますが、やむを得ないのかもしれません。
獅子舞なんてもう何十年も目にしてません(^^♪
文化財的な芸能として残るぐらいかもしれませんね。

かっぱのしんちゃんさん

日の丸どころか注連縄さえ飾られてませんからね。
昔じゃ考えられないことです。
そういえば2、30年ぐらい前には車にも当たり前のように注連縄を飾っていましたが、しんちゃんさんなんか覚えてないでしょうね(^^♪
時代は変わります。いいも悪いもないですね。

カラスさん

双六やカルタ、それに竹馬や凧揚げなど昔の遊びも今の子供たちにも絶対に受けると思うのですが、それをやる大人がいなくなりましたからね。
寂しいですけど仕方ありません。

まこさん

自分らが小さい頃は羽根つきは女の子の遊びとなっていてあまりやりませんでしたが、やると結構面白かったです。
負けた人の顔に墨汁でいたずら書きして遊びましたよ。もちろん書かれたことも。
言われてみると羽根つきも見なくなりました。

馬場亜紀さん

昔の遊びでも今の子供たちだってやれば喜びますよ。
大人もトランプ、花札、百人一首などに興じたものです。
他に楽しめるものがたくさん出てきたということかな。
正月らしさって何かなと思ってしまいます。

野生の肉人(てかと)さん

競馬って、データを広く深く集めて丹念に精査すれば高い確率で当てられるといいますから、やりがいがあるんじゃないですか。
どこまで到達できるか、がんばれ。

てかとさん

確かに日章旗となれば、あだやおろそかにできないという気持ちになりますよね。
外国で日章旗が焼かれたなどのニュースを見聞きしたら気分が悪いですからね。
ですから古い旗は「ありがとう」の気持ちを込めてひっそりと処分しましょうか。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。