FC2ブログ

餅に負けるな!

日記
01 /03 2018
                                        【晴れ・5度】
今日はもう3日。どんどん過ぎていく。あとちょっとしたら除夜の鐘?

冗談はさておき、正月の話題に目を転ずれば相変わらずの事件・事故。
中でも餅をのどに詰まらせて救急搬送された事故のニュースが今年も目につきました。

運ばれた人の内訳はやはり高齢者が多い。年を取ると飲み込む力が衰えるのだから分からないじゃない。

だったら食べなきゃいいだろうと思いますよね。

正月の餅を始め、ひな祭りのわらび餅、端午の節句のかしわ餅など日本人には餅は身近。
健康に成長し年を重ねることの幸せ、ありがたさ。日本人にとってその象徴が餅なんだそうです。

つまり、日本人のDNAには餅がしっかりと組み込まれており、いくらのどに詰まらせる危険性があっても、正月に「餅を食べないことはあり得ない」ということらしく、特にお年寄りにはその思いが強い。

だとしたら「好きな餅を食べながらの大往生で好し」と腹をくくり、思い残すことなく食べつくすか。

ちょっと暴論だな。スミマセン。
でも、正月に餅がないというのはやっぱりあり得ないよね。となると、小さく切ってゆっくり食べる。

高齢者の皆さん、これしかないようです。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

細く長く生きるか
太く短く生きるか

選ぶのはあ〜な〜た〜(^q^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みけねころんそうさん

自分は細く長くがいいな(^^♪
でも、こればかりは神様仏様にお任せ。
どうぞご自由に、って気分です。

明けましておめでとうございます!

お正月の「餅を喉に詰まらせて」と、大雨の時の「川や用水路を見に行って流されて」という悲報を目にするたびに、「なんでまた!?」と思っていましたが、そろそろわたしもそういう悲報の当事者になりそうな歳です。
お互い、気を付けるようにしましょうね。

今年もよろしくお願いいたします。

No title

お正月で何が不安って、まさにこれですよね。
新年初日からバタリといくなんて、関係ない人間から見てもなんとも悲しい話です。高齢者の皆様にはぜひとも気をつけていただきたい。話はかわりますが、人身事故とかも新年に発生していました。なんというか、も-ひたすらに残念としか言い様がありません。

海河童さん

返信が遅れました。大変申し訳ありません。
今年は正月3が日からバタバタしてましたが、こんな失礼なことをやらKしてしまいました。
しっかり反省し、頑張りますので平にご容赦を。
こちらこそよろしくお願いいたします。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。