FC2ブログ

モグラ君が愛おしくなりました(^^♪

日記
12 /19 2017
                                        【曇り・1度】
まだ活動してたんですね。モグラ君。
写真にあるようにモグラ塚がもっこり。上の方が約1ヵ月前で手前ののが1週間前。

         DSCN2916.jpg
                《まだまだ元気に活動中》

冬眠するのかと思いググってみましたが特に記述はなく、しないようです。

今回仕入れたにわか知識を列挙してみます。

 日本には4属7種のモグラ類が北海道を除く全国に生息。
 太陽に当たると死ぬといわれてきたがこれは間違い。
 農作物を荒らす害獣として扱われてきた。

なるほど、なるほど。あまりいい風には見られてませんね。
しかも、害獣扱いの上に毛皮目当てに随分捕獲されていたとも。ズボンやベスト、婦人用コートなどに活用されていたようですが、コート1着作るのにどれだけのモグラ君が犠牲になったものやら。

以前この欄でもモグラ退治の記事を掲載しましたが、もういいです。穴を掘られるぐらいなら特に被害もないので自由にさせてやります。



よく見たら可愛いんですよ。

光を認識しないため明るいところで飼育するのも可能とあったので、捕まえることが出来たら飼ってみてもいいかな、なんて思います。餌はミミズや昆虫の幼虫など。

でも、その餌の確保が難しい。ちょっと無理かな(^^♪




日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

モグラをペットにしているという人の話を聞いたことがないので、
病気、感染症、トラブル時はノウハウがなくて困るでしょうかねぇ
獣医も対応できるのでしょうか、うちのモグラが病気みたいだ、なんとかしてくれ、と怒鳴りこむがわからん、と言われる可能性も。
モルモット、ハムスターと隊組織は近いか同じなのかな

飼うという発想が~

モグラ退治は何度も耳にして来ましたが
飼うという発想が今までなかったので
モグラの可愛さとその想いに癒されました。
モグラ塚はたまに遭遇しますが、モグラはお目にかかった
ことがなく、見れたらもうけものなのかな~。
ヌートリアやイタチはもう飽きるほど遭遇しているんですけどね。
てかとさんが言われるように、獣医さん!
私が住んでいたところ(日本)エキゾチックアニマル、爬虫類専門など
が診て頂ける病院が少なくて、他県まで行っていましたよ。
金魚さんの様子も、気にしながらいます。
回復してくれるといいですね。

No title

ネットで調べてみると改正された鳥獣保護法とやらでモグラをゲットすると
罪になってしまうそうです
こいつは愛でるだけにしたほうがよさそうですよ
綱吉の時代かよ、と思いましたはい

てかとさん

モルモット、ハムスター等と親戚かとは思います。
なのに禁止とは・・・

てかとさん

いやあ、意外です。
飼うのに差し障りがあるとも思えませんが、禁止するからには何か理由があるんでしょうね。
自分でもまた確認してみます。もっとも、飼うところまではいかなかったでしょうが。
理由は記事にも書いたように餌の問題で。
さすがにビックリ。有難うございました。

さて「野生の肉人」とはなんぞや、という疑問が。
これからこれを名乗るつもりか、興味津々。

なつみさん

以前、モグラ塚の近くでたむろしているモグラを目撃。その愛らしさに一目ぼれしたことがあったんです。
金魚も同様ですが、生き物を飼うというのは楽しさと同時に責任を負うことになり責任重大。
だからこそモグラを簡単に飼うなんて言ったらダメなんですね。
そんなことを考えているとき、てかとさんからの「飼育禁止」の情報にビックリ仰天。
やっぱり安易に飼えないということ。それにしても禁止の理由は何なんだろう。気になります。

こんばんは

除草していてモグラを掴んでしまったことがあります。
温かったです。
驚いて離しました(;'∀')
モグラは光で死ぬと言うよりは、穴の中で生活して
いるため、何かに触れていないとストレス死する
らしいです。

ちなみに、落ち葉を腐葉土化しておくとミミズが住み
着き、その後、その付近にモグラが引っ越してくると
思います。

No title

うわー痕跡はあるけど もぐら本体は見たことないからわくわくしますね(  ̄▽ ̄)
もぐらが住めるくらい土も豊富ということだから富める土地ですねー

動物愛護の方々も一部過激な方がいますが
昔?おしゃれだか見栄だかのためにたくさん殺された動物達を想うと
ほんとに良い活動をされたのだと思います( ̄0 ̄)/

No title

もぐらですか~。実物は一度も見たことがないですね~。というより、近隣では、もうモグラが生息できるような地面があまり存在しません。随分と住みにくい世の中になったことだなぁ、とか思っていそうですね。

No title

北海道にはモグラが生息していない!?
おお~・・・そういや、田んぼのあぜでも、いるのはねずみでした。
モグラが住めるほどえさになるミミズや虫がいなくなってて、あまり見かけなくなったんでしょうね。毛皮にしてたって・・・ホント、ひどい話です。もしや絶滅危惧種かも。

No title

こんにちは~!!
もぐらが北海道には生息していないとは、
初めて知りました。
勉強になりました^^

ichan さん

ichan さんのお宅も自然たっぷり?
鼠などもくっついてないと落ち着かないようですね。
飼うのはあきらめましたので寄ってくれなくていいです(^^♪
時々眺めるぐらいでいいかな。

みけねころんそうさん

モグラはよく見かけます。可愛いですよ。
大昔の人たちは生きるために毛皮を必要としたでしょうが、現代人はオシャレのため。必要ないでしょ。
モグラだけでなく他の動物も悲惨。むごいよね。

カラスさん

コンクリで塗り固められていますからね。
でも都会にも緑地や公園が残っているでしょうから、意外としぶとく生きてるかもしれませんよ(^^♪

馬場亜紀さん

北海道、寒いせいですかね。でも暖かそうな毛皮着てるけど。
その毛皮を狙って人間が捕獲。
食べるためじゃなくオシャレのためでしょ。やっぱりひどい。

かっぱのしんちゃんさん

北海道って青森以南とだいぶ違うようですね。
逆に北海道しかない動物もいるし。植物だってそう。
ちょっと海を隔てているだけなのにね。
それとは関係ないけど、北海道行きた~い♪

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。