<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

計画変更! 残念無念

もう嫌っ!

二つの池をつなぐ水路を作りそこに堰を作る、という計画。
作っては壊し、作っては壊す。この工程だけに3日間費やしましたよ。

         ike.png
            《一応せき止めてはいますが自分的には不満》

計画では水路の中央に枠を作り、それに手作りの堰をはめ込むという手順。
はめ込みはサイズ通りに入り上手くいったものの肝心な水のせき止めが思ったほど出来ず。

つまり、漏水対策の不備。

無い脳みそを振り絞り頑張った結果ある程度までは改善できましたが、自分的には不満。
もう細かいことはいいです。

ともかくこのせき止め計画は中止。水路中央部の枠部分もコンクリートで埋めます。

あ~、この3日間は何だったんだ。

もう、いい。後はひたすら仕上げのコンクリートを塗るだけ。
のんびりやればいいと思っていましたが何かケチが付いたようで今はそんな気分は毛頭なし。
早く決着をつけたいという思いでいっぱい。

結局、貧弱な工具や資材ではやはり無理だったってことかな。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

完全にしきりを密閉連結させるのは職人でも難しいでしょう。
そう考えるとダムとかすごいよなぁ。
問題の箇所、コンクリで埋めたところへ
しきり板をつっこみ固まったころに
えいっと抜けば完成、みたいな。
もう無理だよね、かためちまったし。
そこだけ業者に頼むのもくやしいな。

てかとさん

それやりました。でも固まってしまえば抜けない。固まる前にゆすりながらゆっくり抜いても仕切り版が細いため今度は入りません。小さいガラが落ちるんですね。
あきらめました。これをやらないと後は早いです。明後日ぐらいまでには終わると思います。とにかく早く終わりにしたいです。

No title

ポエム的な昨日から一転・・・
やってみたらわかる難しさ、だったんですね。写真で見るかぎり、いい感じなんですけどね。
ホントにお疲れ様です。仕上げまで丁寧さを忘れずにいきましょうね!魚たちが楽しみに待ってますよ~。

No title

水を完全にせき止めるっていうのは、難しいのでしょうね。
三日間、本当にお疲れ様でした。
疲れている状態だと新しいことも思いつきませんから、まずはいったん作業を終えて、時間をおいてから考えてもいいかもしれませんね^^
また何か思いつけるかもしれません。

お早うございます

漏水対策は難易度が高いです。
ゴム系のパッキンを入れると抜き差しが困難に
なります。
堰の部分に段差を設けて増水したら下流に流れ
こむようにしても良かったかもです。

馬場亜紀さん

日は経つ上に作業は思うようにいかないときて、ここ数日イラついています。
始めはのんびりでいいと思ってたんですけどね。
簡単に言うと、もう秋(あき)が来た?
なんてダジャレを言ってる場合じゃない。残り頑張ります。

カラスさん

ただ単に止めるだけなら簡単なんですが。堰ですからね。
もうちょっと堰の部分が大きかったらパッキンを入れるなど工夫の余地はあったかもしれませんが。
いずれにせよ、もう考えるのに疲れました。
セメントを塗るだけなら手間はそれほど要りません。この部分は飛ばして前へ進みます。
アドバイス有難うございます。でも、もう大丈夫で~す(^^♪

ichan さん

それだ!それいいです。簡単にできる上に、堰も要らない。
でも、もうコンクリートで固めてしまいました。
段差を付けるには下流の方を上げるか、上流のほうを下げるかのどっちか。
上げると水路の高さがかなり低くなるし、下げるにはコンクリを壊すしかない。
厚めに塗ったため、つるはしでも使わないと壊すのは大変。
ということで今回は断念。将来必要性が出てきたらトライしてみます。
貴重なご意見有難うございました。

プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします♪

日々の出来事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ