<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

弱肉強食か 厳しいな

今日から10月。朝夕がちょっと寒くなりました。
現在、池造りに没頭しております。

そんな中、庭の一角にこんな虫さんたちが出没。

  hati2.png  kumo.png
  《ハチ?ストロー状の器官でチューチュー》     《でかい獲物をからめ捕っています》

最初の写真、慌ててシャッターを押したのでぶれてますがストロー状の器官で吸ってるの見えますよね。
正体は分かりません。
次の写真、これはクモさん。大きな獲物を糸でがんじがらめ。よ~く見たらセミでした。
クモの糸って強いんですね。

みんなみんな生きているんだ、友達じゃないんだ。
虫たちも生きるってこと大変なんだね。これ、人間社会でも同じだよ。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

俺たちはたまたま生物界の頂点に君臨しましたけど、
トップはトップで隣国と足のひっぱりあいをするはめになりました。
ある意味では生物界の弱肉強食よりもむごいと言えますね。
まぁ、北のロケットマンみたいなのがいる限り、いつでも受けてたちますよ、って気構えでいます。
平和を維持するのも楽じゃないですねw

ミドリノマッキー様

先日の「探偵ナイトスクープ」で中国の大連だったかな?
から日本人の男性の元に嫁いできていた女性が子供の
頃に蝉をとってマッチであぶって食べるのに、付き合って
という放送をしていましたが、セミって人間も食べるんですね。
となると蜘蛛にとっても大変なご馳走なんですね。
ということを、ふと思い出してしまいました。

てかとさん

生物も長~い時間の中で盛衰を繰り返してきました。
恐竜だってそう、マンモスだってそう。
人間もうかうかしてられません。
でも人間が滅びるとしたら自滅かな。
ロケットマンのミサイルぐらいでは滅びまではいかない。
やっぱり一番怖いのは環境破壊でしょう。

ちゃんたかぶくろさん

自分もいろんな国でセミを食べているという話は聞いたことがあります。
カリカリして意外と美味しいかも。でも食べる気はしませんが(^^♪
よく分かりませんがクモは、食べるのではなく体液を吸うのかもしれませんね。どっちにしろよく捕まえられるものだと感心します。

こんばんは

いつも有難うございます。

蜘蛛の糸、素材的には鉄鋼を凌駕するものなので、
様々な研究が続いているようですね。
軽くて頑丈であれば生活用品にも革命が起きるかも
しれません。

きになる

こんばんは
1枚目のハチドリみたいに見える奴が気になります。
なんだろう?

こんばんは。
ハチドリみたいな虫、最近は見ないですが、昔、よくうちの庭にも来てたので、検索したところ、オオスカシバか、ホシホウジャク、という蛾みたいです。
飛び回る虫を、うまく写真に撮られておられて、すごいです。

この虫、全国にいるのかな?ネットで見たら、気になる人が、たくさんいるようでした(@_@)


そうそう!

いるいる!?

よく人の性格を「動物」で例えたり、占ったり、、、(笑)

ある種、人の性格、行動、など
「虫」で表現すると、わかりやすいかも?

と、思ってググってみたら、「虫占い」既にありました。

インチキ臭いものばかりでしたけどね。

No title

まだ扇風機!?北と南は遠く離れてますね~。
このクモ、けっこう大きいですよね。こんな大きいのしばらく見てないですね。
みんなみんな生きている。ホント、友達だったなら食べないんですよね・・・。友達になるのも楽じゃないですし。

ichan さん

ええっ、そんなに強いの。例えばグラスファイバーみたいなものかな。
何か特別な成分を含んでいるのかもしれませんね。
現在の科学力をもってすれば解明は難しくないとしても商品化となると別。
興味は尽きません。

unagi さん

こんにちは。
ハチドリにしては小さかったです。一瞬のことでしたのではっきりしたことは分かりませんが、どうも虫だったようです。
検索してみたらいましたよ。ハチドリに似た虫。
これから気をつけて見ることにします。

ナカリママさん

ナカリママさんのコメントを拝見して自分も検索してみました。
確かにいるんですね。
今までも見たことがあったのかもしれませんが、気が付いてなかっただけなのかも。
虫を見るのが楽しみになりました。有難うございました。

ダリルジョンさん

とかく蜘蛛は悪役のイメージが強いですね。
でもハエやダニを退治してくれる種もいるみたいですから、あだやおろそかにはできません。
まあ蜘蛛や虫をイメージだけで判断したら、彼らも「迷惑だ」と怒るかもしれませんね。

馬場亜紀さん

ですね。今日もこのコメントを打っている後ろで扇風機が回っています。

やなせたかしさんは「生き物はみんな友達なんだ、仲良くしようね」と言いたかったのでしょうが、現実の動物社会ではそうもいかないようです。
せめて人間社会だけは仲良くしたいものです。

No title

確かに友達ではないですね~^^
何分、笑顔で食べられてあげるわけにもいかないですからね~。
でも自然界の生き物たちに、捕食される際恐怖はあっても恨みはないように思うのは気のせいでしょうかね。
単純に、そこまでの思考力がないのかもしれませんが。
ただ、そこまでの思考力なく生きている状態が、一番自然の理に近いように思います。人間は意外と余計な感情を抱えすぎているのかもしれませんね。

カラスさん

人間以外の生物は食べる、寝る、子孫を残すという本能だけで生きていますよね。カラスさんの言われるように余計なことは考えないし、しない。
だから食べるも食べられるも彼らにしてみれば、ごく当たり前のこと。
人間だけが自然の摂理に反して生きているのかもしれません。
プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします♪

日々の出来事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ