<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

「カイモ」と呼ばんと落ち着かん

秋の味覚で人気のサツマイモ。ランキングにしたら1、2を争うのでは。

先日、そのサツマイモを買ってきたことを書きました。  imo6.png

ところで自分は、今もそうですがこのサツマイモという言葉に違和感があり、話すにしても書くにしても素直に表現できません。

実は鹿児島ではサツマイモをサツマイモと呼ばないんです。
じゃあ、何と呼んでるかというと「カライモ」、鹿児島弁で「カイモ」なんですね。

サツマイモは17世紀初頭に中国から沖縄を経て鹿児島(薩摩)へ。
これを幕府の御用学者であった青木昆陽が取り寄せ、栽培したことで全国に広まったといわれています。

つまり中国(唐)から伝わったのでカライモ、薩摩から広まったのでサツマイモということ。
ですから鹿児島では絶対にカライモ。サツマイモと呼ぶ人がいたらまず100%他県の人と思って間違いありません。


皆さんは「ねったぼ」というのをご存知か。
ゆでた餅と蒸したサツマイモを混ぜて作る芋餅の一種ですが、これが美味い。庶民の味と言っていい。
絶妙の味で「顎が落ちる美味さ」とはこのことをいうんですね。

まあ、呼び方はどうでもいい。食べ方もどうでもいい。
美味いからいいんです。これから本格的に出回る頃。大いに味わおうじゃありませんか。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もちとさつまいもを混ぜ込んで練ったもの、というレシピを見てきました。
これなら俺でも作れそうです。
もちコメと白米にさつまいも放り込んで、
ごはん炊いてもおいしそうだけど。
さっき自家製ジャムで炊飯器ケーキを焼いちまったので、
ぐっとこらえて後日試そうと思います。
甘味は食べ過ぎるとやばいですからねぇw

てかとさん

ねったぼ、でググってもちゃんと出ました。たいしたものです。
てかとさんの手にかかるとどういうのが出来るか楽しみ。
待ってますよ~(^^♪

No title

サツマイモ、昨晩食べました。
いや、カイモっていうべきですかね^^
甘くて本当においしいですよね~^^
私はアレルギーがあって、普通のお菓子類は口にできないので、
こういう甘みがとても重要だったりします。
ねったぼですか。
名前の意味合い的はイメージがわきませんが、餅とカイモ、なんだか自然な甘さで、おいしそうな雰囲気ですね^^

No title

くだらないダジャレも好きなんです♪

カイモ
言われても絶対に意味不明です。地方の言い方ってありますよね。北海道の「ザンギ」も分からなかったです(鶏肉のから揚げのことです。)
お餅とサツマイモって子どもの好きなものがタッグを組んでいますね!ご飯にさつまいも入れて炊いても喜んでくれないんですけど(サツマイモだけで食べたいらしい)、お餅に入ってたら喜びそうです。

カラスさん

長じるまでは「カライモ」は標準語とばっかり思っていました。
よそでは通じませんでしたよ(笑)
自分も「ねったぼ」の意味は知りません。
でも、記事中にも書きましたように美味しければいいんです。
芋の季節を楽しみましょう。

馬場亜紀さん

ザンギ、鶏肉のから揚げですか。絶対に分かりませんね(^^♪
自分が小さい頃は芋を入れた“芋めし”は常食でした。
「ねったぼ」は美味しいので子供さん達にも食べてもらいたいものです。
プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします♪

日々の出来事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ