FC2ブログ

小さな命 天まで届け

日記
09 /19 2017
台風一過、昨日今日と秋晴れの好天が続いています。
直接の陽射しは強いものの陰に入るとひんやりと心地よく、季節の移り変わりを感じます。

         semi.png
            《まだ頑張ってたのか、偉いぞ》

そんな中、倉庫の中を片付けていたらどこかで「ジジジ~」とけたたましい音が。
羽音のようでしたので蜂でもいるかと身構えましたが、よく見るとなんとセミ君ではありませんか。

まだ頑張ってたんですねぇ。

自力で出られないようでしたので軽くつかみ外に出したところ元気に飛び立っていきました。

まだ生まれたてのようでしたが、その彼も1週間ぐらいの命か。
飛び立った方を見やりながら「精いっぱい生きるんだぞ」と柄にもなく感傷的になったものでした。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

台風一過のあともあっついですね。
そうそう、うちの近所でもセミ鳴いてましたよ。
もうお彼岸だっつーのに。

No title

実は、これは私もびっくりしました。
「まだセミ鳴いているんだ!」って。今年の夏は雨ばかりでしたから、なんだか嬉しかったですね。今日も暑くて、先ほどセミが鳴いていましたが、ちょっぴり夏気分が味わえています。…まあこのまま秋が無くて冬に突入したら、それはそれで問題なんですがね~(-_-;)

てかとさん

夏に出番がなかった分、頑張ってるんでしょう。
でも、あと少し。
聴けないとなると寂しいものです。

カラスさん

セミも雨に泣かされたのではないですか。
彼らも地上にいられるわずかな時間、力いっぱい鳴きたいでしょうから。
もうちょっと頑張ってもらって夏を感じさせてもらいましょうか。

こんばんは

流石に蝉の鳴き声が減って来ました。

代わってムクドリとヒヨドリの大群が押し寄せて
きました。

ichan さん

さすがに夏は終わりですね。
南国鹿児島でも朝晩は涼しいというより冷えるという感じです。

ムクドリにヒヨドリですか。中には食害で迷惑をかけるのもいますから要注意ですね。
うちの周りでは相変わらずキジバトが独特の鳴き声を放っています。

No title

子供が犯罪者にならなければ、子育ては成功したと思おうと思っています。私の基準からするとミドリノマッキー様の子育ては成功と言えます!
セミ、ウチの近所には全然いないです。8月から虫の声がリンリンコロコロと聴こえていた、本当に涼しい夏でした。

馬場亜紀さん

そうか、そうですね。
警察のお世話になったこともなく、親への気遣いも怠らず慕ってくれるのでいい子だと思います。
やれることはやったかなとは思っています。が、やっぱり難しい。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。