FC2ブログ

勝負、「厳しい」そして「むごい」

日記
08 /19 2017
9回2アウト、3点追っかけ。もうあきらめてました。
12回2アウト、3点リード。もう勝ったと思ってました。


ところがどっこい。

夏の高校野球、鹿児島県代表の神村学園と大分県代表の明豊高校の九州対決。
何ともすさまじい。
押し出し四球の瞬間、テレビの前で呆然。力が抜けました。

あと何と書いていいやら。

この試合だけでなく今大会でも見受けられた逆転試合。
もしくは逆転まで至らなくてもあと一歩まで追い詰める姿。

最後のアウトを取ることのなんと難しいことか。
“あと一つ、あと一つ”の声援。ところがその“あと一つ”が遠い。


やった人でないと分からないプレッシャーかもしれません。

これが高校野球。そしてこれが勝負というもの。
神村学園の諸君には、ご苦労様の言葉しかありません。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

野球か〜
もう練習がきつそうなのと
日射病 脱水症状とかになりそうとかそればっかりが頭に浮かびますね( ̄▽ ̄;)

これも青春の一ページか!!

No title

こんばんは。
甲子園からの帰りの車の中で見ていました。
野球は筋書きのないドラマとよく言われますが、
あれだけの点差を追いついたチームが延長に
入って大きく勝ち越した・・・
何点か返されたとしても逆転まで行くとは誰も
思いませんよね。

みけねころんそう さん

猛練習は高校野球につきもの。
ここでの頑張りが本番でものをいう。
お互い、見習いましょうね(^^♪

カワイさん

墜ちたり昇ったり、疲れる試合でした。
でも精いっぱいやった上での敗戦。
よくやった、とテレビの前から声をかけてやりました。

No title

普段は野球見ないんですが、この時期テレビとかでやっていると思わず見入ってしまいます^^レベルが高い低いにかかわらず、どちらも真剣で、周りの人たちも本気で応援しているからこそ、燃えるんですよね~。どちらもがんばれと思いつつ、ついつい熱くなりますね^^

カラスさん

高校野球とプロ野球の違いはそこですね。
後がないんですから。
ひたむきさが違います。だから応援にも力が入ります。
どっちも頑張れと(^^♪

残念

明豊は破れて九州勢はいなくなりましたね。
息子の住む大分を応援してました。

のびさん

本当に残念です。
でも最後まで頑張ってくれました。
今後に期待しましょう。

ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。