<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

スマホを手にしたゾンビの駆逐を!!

テレビで放映された歩きスマホの実態を見て唖然。

監視カメラに捉えられた画面には、ホームから線路に転落する人、交差点で前からくる歩行者とぶつかる人、間一髪でバイクとの衝突を免れた人などが映し出されていました。

番組では歩きスマホをやっている人に、なぜやるのかを聞いていましたが、その答えは「分からない」「ついついやってしまう」など。こうなるともう病気以外の何ものでもなし。

英語で歩きスマホのことを「スマートフォン・ゾンビ」と、言うとか。
うつろな目をして集団で動き回る姿から連想してのことだそうですが、言い得て妙。

外国ではスマホを使いながら横断歩道を渡ると罰金を科すという街も現れたと聞きます。

歩きスマホは自業自得というか、つまり自損事故的な面が強いというものの、それでも周りの人を巻き込んだ大事故を引き起こさないとも限りません。絶対にやめて欲しいもの。

合わせて言わせてもらいますが、スマホを操作しながらの車の運転はなおさらご法度。いいですね。


それにしても、こんな時代を迎えるとは。いやはやです。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

俺はスマホがないので心配ご無用!
ただし歩きながらでも常に脳内で物事を考えているくせがあるので、
あまり変わらないかもしれませんw

こんばんは

ポケモンGoのブームが復活したから歩きスマホ
が増えているかもしれません。

徒歩でも危険ですが、車を運転しながらスマホ
をいじっている人が未だに多いです。

No title

こんばんは~!
スマホ見ながら飯を食うやつってなんなんですかね?
で、この手のヤツは食い方も汚いです!!

てかとさん

よく言えば考え事をしている、悪く言えばボーっとしている、どっちにしても危ないですよ。
集中する時間を取りましょうね。

ichanさん

自分はやってないんで分かりませんがポケモンGoってまだやってる人がいるんですか。困ったものです。
歩きだろうが運転中だろうがダメなものはダメ。注意力が散漫になるのは本人も分かっているはず。絶対にやめて欲しいです。

かっぱのしんちゃん さん

いますね。行儀の悪いのが。
料理をこぼす、口の周りを汚す、果てはせっかくの料理を残す。
見苦しいもいいところ。
そこまでやるかって感じ。歩きスマホと同じ。
第一、作ってくれた人に失礼ですよ。

No title

これですね~、最近本当にイラッとすることが何度かあって~。
歩きスマホするにしても、時と場合を考えろよって、突っ込みたくなりました。朝の忙しくみんなが動き回っていて、交通機関も混雑しているところで歩きスマホで周りをイライラさせる人とかって、マジであなた社会人?って聞いてみたくなりますよね。
多分、もう周りが見えなくなっているのかと。
そう考えると、確かにゾンビですね。

No title

なんだろ 数秒でも情報を手放したくないとかなんかカッコいいとかそんなんですかね
テレビで歩きスマホ危険云々の放送してましたが
それから増えたような・・・
動かされてる?(;・ω・)

No title

スマホはさ、もう網膜投影とかしたほうがいいな
というか日本人の朝の通勤風景ってみんなうつむいて暗い表情で歩いてるから、スマホとりあげてもたいしてかわらん気がするw

カラスさん

まったく見えてませんね。
見えてるのはスマホのあの狭い画面だけ。
脳の働きもここにだけ一点集中。でもそれってなんのため?
理解に苦しみます。

みけねころんそう さん

あれって、情報を得ている?
絶対有り得ません。バカですから。
バカは死ななきゃ治りません。

てかとさん

背筋が曲がり、目がうつろ。
現代のサラリーマンは24時間闘えないってか。
プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ポチっとお願いします♪

日々の出来事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ