<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

ゆったり巡ってみたいものです

 今週のもういちど流行歌」は1974年9月の曲。 
     特集は山本コウタロウとウイークエンド「岬めぐり」

いつものようにランキングから。
   
    読者のベスト10       オリコントップ10

 1位 精霊流し(グレープ)         ふれあい(中村雅俊)
 2位 岬めぐり(山本コウタロウとウイークエンド)  精霊流し(グレープ)
 3位 ひと夏の経験(山口百恵)       傷だらけのローラ(西城秀樹)
 4位 ふれあい(中村雅俊)         追 憶(沢田研二)
 4位 結婚するって本当ですか(ダ・カーポ) 5位・岬めぐり(山本コウタロウとウイークエンド)
 6位 二人でお酒を(梓みちよ)       ちっぽけな感傷(山口百恵)
 7位 傷だらけのローラ(西城秀樹)      夫婦鏡(殿様キングス)
 8位 グッド・バイ・マイ・ラブ(アン・ルイス) 愛ふたたび(野口五郎)
 9位 追 憶(沢田研二)          結婚するって本当ですか(ダ・カーポ)   
10位 夕 立(井上陽水)          うすなさけ(中条きよし)


特集の「岬めぐり」いいですね。作曲した山本さんの頭に「失恋した男が心の整理をしようと大海原を見に行く」というシーンが浮かんだといいます。何ともドラマチック。現代の男なら「あきらめきれず、つきまとう」って感じで歌になりません。
それにしても、山本さんのデビュー曲で大ブレークしたソルティー・シュガーの「走れコウタロウ」とは大違いの叙情歌。これからも歌い継がれていくであろう名曲です。

他にもいい曲がいっぱい。
自分の好みでいえば「精霊流し」「ひと夏の経験」「二人でお酒を」「夕立」か。なんかバラバラ。
おっと「結婚するって本当ですか」もいいな。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!いつもコメント、応援クリックをありがとうございますー。
1974年だと俺は記憶もないw
まだまだだな若造って感じw

てかとさん

いいね、いいね、その若さ。

こんな歌もあったのか、ぐらいでいい。
いつかどこかで流れ、聴くこともあるかも。

こんばんは

九州は雨の害が酷かったようですが、
離れているので大丈夫なようですね。

岬めぐりは後になって知りました。
青春している感じの歌ですね。

ichanさん

はい、ありがとうございます。
南九州は断続的に強い雨が降るだけで今のところ大丈夫です。

自分が青春真っ盛りの時でした。仕事のこと、社会のことなど自分の思いをどこにどうぶつけたらいいのか悩み苦しんでいた頃でもありました。若かったんですよ。

No title

私も1974年だとまだ生まれていないですね~^^;
でも曲はやっぱり知っていますね。
どの時代の人たちにも知られている、受け入れられている名曲ぞろいってことではないでしょうかね^^

カラスさん

多くの人に支持された曲は時代が変わっても受け止めてもらえるんでしょうね。
だとしたら30年後ぐらいにはAKBを始めとするアイドル歌手の歌も懐メロとして歌い継がれているかもしれません。それを思うと変な感じです。
プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします♪

日々の出来事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ