FC2ブログ

久々に遠出、疲れました(^^♪

日記
01 /10 2020
久しぶりに遠出してみました。映画観に行ったんです。片道約2時間かけて。

作品は「スターウォーズ・スカイウォーカーの夜明け」
昔々、夢と感動をもらった大作の完結とあって、その最後を見届けたくて行ってきました。
良かったですよ。でも今日は中身については語りません。語れば長くなります。

このままではちょっと短いので帰る途中見かけた情景の紹介を二つほど
biwa2.jpg sima.png
 《丁寧にかぶせてありました》《風向きが逆ではありません。撮る向きが逆》

一つは特産ビワへの袋掛け。ちゃんと終わって白い花を咲かせていました。
これで鳥や虫たちからの食害を防ぎます。
金柑は一つ一つかぶせるわけにはいきませんね。

もう一つは相も変わらず桜島。やっぱり灰は我が大隅方面へ。
でも今日は裏側からの様子。おっと、裏側なんて言ったらこちらにお住まいの方に怒られますね。
ついつい、普段見ているほうを表としてしまいます。スミマセン。


今日のイラストは原作・平井和正と作画・桑田次郎(現・桑田二郎)による
    8マン(エイトマン)の主人公・エイトマン=東八郎
      イラスト10eito2
刑事であった東(あずま)は犯人追跡中に殺害されるが、その人格と記憶が科学者によってロボットに移植され、よみがえる。

ここまで読んで皆さん、何か思い浮かびませんか。そう、1987年にアメリカで公開された映画「ロボコップ」に酷似。
こちらのエイトマンは1963年発表。なんとロボコップの24年前です。

サイボーグ刑事として再生したロボコップを先取りした感のある設定は、日本のSF作家の先見性を示すものとして大いに評価されます。

性能は、強靭な肉体に超音波も聞き取れる耳、透視装置の付いた眼、時速3,000kmで走れる能力を持つ。
ただ、電子頭脳とエネルギー源である超小型原子炉のオーバーヒートを抑えるためタバコ型冷却剤を定期的に服用する必要がある。

このため作品の中でもスパスパ。これではタバコの敬遠される現代では非難轟々かも(^^♪


日々の出来事ランキング
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。