FC2ブログ

あまりにも悲し過ぎます

日記
07 /26 2019
思い切ってアニメ「像のいない動物園」を観ました。思い切って?
そうなんです。実は十数年前に観ている途中でやめたことがあったんです。つまり、最後まで観れなかったってこと。


この話、ご存知の方も多いかと思います。

太平洋戦争の末期、戦局が悪化し空襲等により猛獣が街へ逃げる恐れがあるとして、当局より殺処分の命令が出されたんですね。

虎やライオンなどのほか像もその対象にされました。
当時上野動物園にいた像のジョン、トンキー、花子たち。

最初、注射で毒薬を注入しようとしましたが、針が皮膚を通らず断念。続いて毒入りのジャガイモを食べさせようとしましたが、食べることなくこれまた断念。
そして最後の手段として餓死させることに。あんまりですよね。

10日経ち、2週間経つ。死の直前のトンキーはよろける体に力を込めて芸をやって見せるんです。
前回はここらあたりで観るのをやめました。とても正視できませんでした。

今回は最後まで観ました。やはり3匹とも死んじゃいましたね。
飼育担当者の苦悩も描かれていましたが、どうしようもありません。命令には逆らえないんですから。

もうすぐやってくる終戦記念日。戦争についてもう一度考えて見ましょうよ。
いろいろ思想信条はあるでしょうが、戦争だけは絶対ダメです。こうやってブログを書いていろんな方と語り合えるのも平和だからこそ。

二度と戦争はしない。これだけは思いを一つにして欲しいです。お願いします。



日々の出来事ランキング
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

Palet作業員さんに描いていただきました、水神マッキー。
ちょっと恐れ多いかと思いますが、よろしくです。

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。