FC2ブログ

ラピュタ やっぱりいいね♪

日記
05 /22 2019
前回の記事ではラピュタへの思いを伝えきれなかったので、もう1回いきます。
くどいと言わず、お付き合いください。

このアニメ、シータでもっているようなもの。
それは言い過ぎだろうと怒られそうですが、自分はやっぱりそう思う。

それにシータ、可愛いじゃないですか。自分的に「守ってあげたくなる女の子」
1位に認定。
皆さんは守ってあげたくなる女の子、他に思い当たるかな。

そのシータのほかにも魅力的なキャラがいっぱい。

シータを助ける男の子パズー、その親代わりの親方さん(ダッフィー)、鉱山をこよなく愛するポムじいさん、空中海賊の船長ドーラとその息子たち。

他にも悪役として政府特務機関のムスカ、軍隊のモウロ将軍など・・・
これらの登場人物たちが、ラピュタの遺産をめぐって熱い戦いを繰り広げる冒険活劇。
中でもドーラ。度胸と行動力満点の肝っ玉母さん。好きだったなあ。
         keiko12.png
           描きやすいキャラでした

三十数年経った今でも血湧き肉躍り、愛とロマンに浸る。何回観ても飽きさせない名作です。
もう観たよ、という方。再度観てください。観たことないという方はぜひ観てください。

そうそう、自分がトランペットを始めたのもこの映画を観てから。

パズーが高台にある自宅屋根上から朗々と吹き鳴らすシーン。そのトランペットの音に憧れて始めたのでした。曲名は「ハトと少年」。
あの高音を出したいと必死に練習。出せた時の喜びといったら何事にも代えがたかったな。

さて、今日のところはこれぐらいにしとこうかな。また、いつかね。


日々の出来事ランキング
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。