FC2ブログ

「ブーフーウー」 知らないだろうな

日記
05 /15 2018
今日は昔話を一席。

数日前、ブロ友さんのブログをお訪ねした中で「ブーフーウー」を目に。「そうだそうだ、あったな~」と読後に暫しタイムスリップ。
還暦を過ぎたオジサンでも当時はまだ小学生。(こんな時代もあったんだぞ)

知らない世代がほとんどだろうから、ちょっと説明しようかな。

          buhuuu.png
            《NHK人形劇 「ブーフーウー」》

「ブーフーウー」は1960年放送開始。その前年から始まっていた「おかあさんといっしょ」の中で放送された着ぐるみによる人形劇。(もちろん白黒)
イギリスの昔話「三匹の子ぶた」が題材で、その後日談という設定。

ブーブーと愚痴をこぼす、ぶつぶつ屋の長男・ブー、弱虫で、すぐくたびれてフーフーというくたびれ屋の次男・フー、何事にも一生けん命でウーウーがんばるしっかり者の三男・ウーの三兄弟にオオカミやインコのぺろちゃんが絡む。オオカミ君、好感が持てました(^^♪

当時、着ぐるみ姿なんてほとんどなかったから珍しかったよね。(テレビ自体が珍しかったけど)

それにしても今思い返すと三兄弟を演じた声優さんがすごい。(当時はもちろん知らなかった)
まず長男・ブーが「ドラえもん」でお馴染みの大山のぶ代さん、次男・フーが「パーマン」の主人公・ミツ夫役や「あさりちゃん」のあさり役で知られる三輪 勝恵さん、そして三男・ウーがご存知黒柳徹子さん。

そして思い浮かぶのが番組の主題歌「ブーフーウー」
♪ブーフーウー、ブーフーウー、三匹のこぶた・・・♪ 単純で覚えやすいこの歌が60年近く過ぎた今でも歌えます。

ぴょん吉さん、いいきっかけをありがとうございました。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。