FC2ブログ

もう~いいかい? ま~だだよ♪

日記
04 /28 2018
最近の子供って、“かくれんぼ”をやらないらしい。まあ、自分も周りで見ませんけどね。

自分の小さい頃はメジャーな遊び。何も用具が要らず手軽でした。
じゃあ、どうしてやらなくなったのか。その理由を見て驚きました。そして残念とも。

理由はズバリ、一人になれない、ということ。
タイトル「『かくれんぼ』ができない子どもたち」という本をを著した関西大学人間健康学部教授・杉本厚夫さんの見方はこう。

みんなで一人の子を無視するいじめ「シカト」が出てきて、かくれんぼでも実際に置いてけぼりになる子が出てきたことだ。そのため「隠れていて見つからなかったら、どうしよう」という不安や孤独感でいっぱいになる、というんですね。


うん、なんかアニメで見たことがあるような気がする。
隠れていて気付かれず出て見たら誰もいなくなっていたという情景を。

確かにこれ怖い。子供たちが怖がるのが分かります。

一人になったという恐怖もあるでしょうが、それより除け者にされたのではという恐怖。

こっちの方が怖いんでしょうね。


とすれば、かくれんぼを奨励する前にこの背景にあるものを大人が変えてあげることが必要になるのか。
面倒くさいな、今の世の中。

でもね、「見つかるかなあ」と恐る恐る鬼のほうをうかがうドキドキ感。当時のこの思いは今でも忘れられませんよ。
こっちのほうが絶対いいよね。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。