FC2ブログ

納得いかない放送時間の変更

日記
04 /21 2018
今日は久しぶりに「題名のない音楽会」を観ました。
ハッキリはしませんが多分半年ぶりぐらいかな。以前は毎週観ていたんですけどね。

理由は放送時間帯の変更と司会者の交代。特に放送時間の変更はひどい。
日曜日午前10時であったものが土曜日午前7時に、さらに最近から同じ曜日の同10時半に再変更。

しかも全国一律の時間帯でなく(キー局のテレビ朝日では土曜日午前10時)、放送局によって深夜だったり早朝だったりも。
何なんだと思いましたよ。

同番組は日本音楽の発展と新しい音楽家の発掘・育成に貢献。しかも1964年(昭和39年)から始まった長い歴史を持つ音楽番組。

そんな素晴らしい番組を定時時間を持たない番組と同様に扱うとは納得がいきません。またどうして当初からスポンサーを務めてきた出光興産が黙って見過ごしているのかが分かりません。

そういえば子供に人気だった「ポンキッキーズ」も終わりの頃には放送日や時間帯をあちこちに振り回されていましたね。人気が落ち目ということなんでしょうか。やっぱり納得いきません。


今日の番組では世界最大の音楽祭といわれている「ラ・フォル・ジュルネ」の様子を会場のあるフランスから司会者の石丸幹二が紹介。

同音楽祭は5日間で300公演、延べ10万人が訪れる一大イベント。
この日はイギリスの聖歌隊出身者で構成する「ヴォーチェス8」、韓国出身ピアニストのチョ・ソンジン(2015年ショパン国際コンクール優勝)、現在のヴァイオリン界を代表する巨匠ギドン・クレーメルを紹介していました。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。