FC2ブログ

娑婆の空気も悪くない♪

日記
04 /30 2018
さっきまで娘を送るため垂水のフェリー乗り場まで行ってきましたよ。さすがに連休のさなか、車も人も多かったです。
そして昨日はエアメモ関連で来鹿している海上自衛隊佐世保音楽隊の演奏会に。

出不精の自分が相次いでお出かけ。世間の風を受けてきました。

      sasebo.png
       《佐世保音楽隊の皆さん 写真撮影は禁止のためお借りしました》

それにしても音楽隊の演奏いいですね。さすがプロ、いやセミプロか。
クラシックからジャズ、ロック、果てはアニメまで幅広いジャンルの曲を披露し、会場いっぱいに詰めかけた老若男女の市民を楽しませてくれました。

さらに隊員による歌唱入りの演歌披露で会場を沸かせたり、地元中学生との合同演奏など飽きさせない演出は見事。

技術の高さは勿論ですが、生で聴く演奏はやっぱり最高。普段、ユーチューブなどで聴いていますが全然違います。
もっとこういう機会が増えればいいのですが。

それと、うちの娘が高校の吹奏楽部在籍中に仲間だった子も出演。
地元出身ということで曲の途中にソロ演奏をさせる配慮を見せ、拍手喝さい。大いに盛り上がりました。

久しぶりに外出し、「娑婆の空気も悪くないな」と感じた2日間。
自分には縁のないはずのGWもまだ始まったばかり。何か見つけて出かけてみようかな、なんて思った次第です(^^♪



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



あゝそれなのに、それなのに♪

日記
04 /29 2018
GWが始まりました。世間様には明るい陽が射しているようです。
それに対して自分はどうかというと、相変わらずと答えるしかありません。でも、いつもとちょっと違ったことが。

息子と娘が帰ってきており久しぶりに全員集合。明るい話題と喜びたいところですが単純に喜べない事情があるんです。

それは息子の帰宅が退職によるものであるということ。
退職については理由がやむを得ないことであったため何も言わずに了承。とにかくしばらく同居することになりました。いつまでかは不明。

娘の方はどうかというと、こちらも3月末で退職。6月には彼氏と共に名古屋に行くとのこと。

そろいもそろってこんな状況。頭が痛い。なんて、言いつつ一方では「どうでもしてくれ」の心境。
どちらも二十歳を過ぎた立派?な大人。


空を見上げればどこまでも澄み渡り、爽やかな風の吹く今日の日より。
あゝそれなのに、それなのに。こんな暗い話題になってしまいました。どうもスンマセン。(ペコッ)

皆様はどうぞ存分にGWをお楽しみくださいませませ。



日々の出来事ランキング

もう~いいかい? ま~だだよ♪

日記
04 /28 2018
最近の子供って、“かくれんぼ”をやらないらしい。まあ、自分も周りで見ませんけどね。

自分の小さい頃はメジャーな遊び。何も用具が要らず手軽でした。
じゃあ、どうしてやらなくなったのか。その理由を見て驚きました。そして残念とも。

理由はズバリ、一人になれない、ということ。
タイトル「『かくれんぼ』ができない子どもたち」という本をを著した関西大学人間健康学部教授・杉本厚夫さんの見方はこう。

みんなで一人の子を無視するいじめ「シカト」が出てきて、かくれんぼでも実際に置いてけぼりになる子が出てきたことだ。そのため「隠れていて見つからなかったら、どうしよう」という不安や孤独感でいっぱいになる、というんですね。


うん、なんかアニメで見たことがあるような気がする。
隠れていて気付かれず出て見たら誰もいなくなっていたという情景を。

確かにこれ怖い。子供たちが怖がるのが分かります。

一人になったという恐怖もあるでしょうが、それより除け者にされたのではという恐怖。

こっちの方が怖いんでしょうね。


とすれば、かくれんぼを奨励する前にこの背景にあるものを大人が変えてあげることが必要になるのか。
面倒くさいな、今の世の中。

でもね、「見つかるかなあ」と恐る恐る鬼のほうをうかがうドキドキ感。当時のこの思いは今でも忘れられませんよ。
こっちのほうが絶対いいよね。



日々の出来事ランキング

にぎやかになってきました

日記
04 /27 2018
   eamemo.png


今月29、30日に開かれる2018エアーメモリアルinかのやを前に訓練が佳境に。今日も鋭い金属音を響かせジェット機が飛び交っていました。

毎年この時期に催される航空ショー。
体験搭乗、演奏会(佐世保音楽隊)、歓迎レセプション、航空ショーなどが行われるほか、この間各会場で陸・海・空自航空機 地上展示・米軍航空機 地上展示(調整中)・陸上自衛隊装備品展示・航空学生ファンシードリルほか多数の展示、催しがある。

もう、この催しが始まって何年になるのやら。
うちの子供たちが生まれる前からですから20数年、いや30年以上になるかもしれません。近くに住みながら行ったのは数回。
子供が小さい時に連れて行き、あまりの高音響に泣きだされて以来行ってません。

でも、こちらも毎年開催される佐世保音楽隊の演奏会は毎年のように訪ねており、今回も聴きに行こうと思っています。

まあ、鹿屋市の存在を知らしめようとのことでしょうが、毎年のこととなるとウンザリ。どうしてもやるというなら4年、5年ごとの隔年開催でいいと思うのですが。

特に今年は、この催しとは関係はないものの5月2日にオスプレイが来鹿。約30分のデモフライトを行うとのこと。この時騒音測定も。

世界各地で墜落や緊急着陸の突発事故をひき起こし、その性能に疑問符が付けられている機種を呼び込むのはいかがなものか。
近くに住むものとしては再考を求めたいものです。



日々の出来事ランキング

今どきこんな企業あるの?

日記
04 /26 2018
今日はとんでもない話。
聞かれた方もおられるかもしれませんが、あまりにもひどいので書かずにはおれませんでした。

銀行の職員が顧客の預金を着服や流用、不適切な融資などの不正を行い懲戒免職に。不正の件数は、1602件、金額はおよそ5億4000万円に上るといいます。

これだったら残念ながら全国どこでもよくある話。ところが今回の場合はとてつもなく異常。

まず、この不正の発端が平成13年3月。発覚したのが昨年の12月。つまり16年間という長きにわたってやり放題だったというわけ。

さらに驚くべきことに、この不正に関わっていた職員は144人。同銀行の職員数が全部で681人とのことですので、何と職員の2割以上が関与し、処分を受けたことになります。

みんなでやれば怖くない?の見出しで報道していた新聞もありましたが、まさにそれ。

どの情報を見るにつけ出るのはため息ばかり。
16年間なぜ分からなかったのか、一人も申し出る者がいなかったのかなど疑問は尽きない。

しかも、上司は着服の事実を把握しながら、コンプライアンスの部署や理事会には報告していなかったといい、さらに銀行自体が財務事務所にも届け出ていなかったといいます。

さらにさらに、第三者委員会が今月20日に発表した調査報告書で「保身のために、揉め事は表ざたにしないといった企業風土がある」と指摘していましたが、何それって感じ。

ああ、なんか頭がおかしくなりそう。
実はこの銀行、恥ずかしながら我が郷土鹿児島の信用金庫。「信用」の二文字がうらめしい。

追記
なお、今回の一連の不祥事で9人を懲戒解雇、上司らに減給や降格の処分を課したといいますが、顧客への弁済を終えていることから刑事告訴はしないといいます。
しかし、それはないでしょう。普通、泥棒が捕まりお金を返したからといって無罪放免となりますか?



日々の出来事ランキング

マッキーさんち庭の見聞記

日記
04 /25 2018
初夏を思わせる今日この頃。そんな中、悪いことをしてしまいました。

昨日の記事でチビ金を死なしたことを書きましたよね。
実はあの後亡きがらを埋葬しようと庭の一隅を掘ったのですが、何とそこでこの幼虫を掘り出してしまったんです。

  semi.png  humei.jpg
       《爆睡中をゴメンね》            《新しい息吹を感じます》

これイモ虫ではなく、ましてやモスラの幼虫でもありません。間違いなくセミです。
たった1週間10日、地上で羽ばたく時を夢見てまどろんでいるところを、無情にもたたき起こしてしまったんですね。ゴメン。

もちろん写真を撮った後すぐに元の場所に返して土をかけてやりましたよ。

さあ、もうひと眠り。いつごろ地上に飛び出してくるのやら。


もう一つの写真は、去年紹介した正体不明の植物。
枯れるかと思いきや冬をしっかりと乗り切ったようで、矢印の先にあるように若い芽を出しているのが見ていただけるかと思います。

移植して1年以上経ちますが花も実もなりません。何なんだろうな。やっぱり気にはなります。

以前あの記事を載せた時、「巨大化して庭を覆いつくすかも」なんて書いたのですが、残念ながらその兆候は見られません(^^♪



日々の出来事ランキング

根性のチビ金が死んでしまった(泣)

日記
04 /24 2018
ショ~ック!!

チビ金が死んでしまった。昨年新しい池を造る最中に出現したあの“奇跡の金魚”が。
出現当初の体長は5~6ミリ。現在は約3cmまで成長していただけに残念。


原因は、素人考えですが餌を変えたことではないかと思っているところ。

新しい餌は粒が大きかったようです。
そこで口の小さいチビ金では食べられないのではと思い、メダカ用の餌を買いに行こうとしていた矢先の出来事でした。

《在りし日のチビ金 ガラス越しのため大きく見えます》

         
大きな金魚に混じり元気に泳ぎ回っていたのに、壁際の水面でほとんど動かない状態。こんな姿を確認していながら放置していた自分の失態に腹が立つやら情けないやら。

もちろん、餌が原因とは決めきれないのですが、少しでも異常があったらとにかくすぐに対処してやるのが飼っている者の務め。
以前も死なして大いに反省していたはずの自分なのに。


水をくみ上げ空の状態になった池の底。自分の足に絡みつく何かがいる。その感触で気づいて感激の対面。
これが始まりでした。

金魚の数が異常に増えた体験を反省し、水草を洗うなどの対策を施し繁殖を抑えていた中で産まれた根性の金魚。それだけに成長を楽しみにしていたものでした。

それなのに。
でも悔やんでばかりはいられません。残された金魚君たちを今度こそ大切に育てます。
それがチビ金への何よりの供養かと。



日々の出来事ランキング

しばらく“謙ロス”に悩まされそう(泣)

日記
04 /23 2018
謙さんが死んだ~。いや違った。斉彬(なりあきら)が死んだ~

残念、でも歴史は変えられないしな。

   ken2.png
       《いやあ、ざんね~ん!やはり存在感がありました》

これNHK大河「西郷(せご)どん」の話。

やっぱり謙さんはすごい。そして亮平君も謙さんに鍛えられて立派に西郷を演じきっています。

さて、視聴者の間ではその死に方が話題になってましたね。

これまでの大河でも注目の人物が死ぬたびに話題に。
ただ単にナレーションで伝えるだけの死に方を“ナレ死”と呼んでますが今回の場合はちょっと違った。

兵の調練の場で倒れ、最後の台詞が「さ い ご う・・・」
せごどんとの絆を際立たせたかったんでしょうね。それほど深い絆が結ばれていた二人でした。

さあ物語もこれから中盤。頼りになる人がだれか出てくるのかな。
いや、それは難しい。謙さんがすご過ぎた。これからしばらく“謙ロス”に悩まされそうです。

でも、まだ半分以上残ってるんだよね。気を取り直してこれからの進行に期待しましょう。



日々の出来事ランキング

便利なんでしょうけど、使ったことなし

日記
04 /22 2018
皆さんはクレジットカード使ってますか?電子マネーで支払いを済ませてますか?
自分はこれ、生まれてこのかた使ったことが1回も有りません。時代遅れもいいところ。

最近新聞紙上で、キャッシュレス派の人がカードを使っている理由を挙げていたのを見ましたが、それがこちら。
   ◦ポイントがついてお得
   ◦いちいちお金を引き出さなくていい
   ◦現金を持ち歩く煩わしさがない
   ◦レジ通過が早く、待ち時間が短い など。

これ見て「なるほど便利なんだ」と思いましたが、同時に「なんだ、自分には必要ないではないか」とも。

その理由は、買い物をしないし外食をしない。簡単明瞭でしょ。

嘘でも大げさでもないんです。小遣いの類は一切なし。買いたいものがある時だけ奥さんから貰う。
それも最低限必要な額だけですが、こんなことすら滅多にありません。

そりゃあそうでしょう。店どころか外にさえ出ない自分です。
だとしたら時代遅れでもいいわけだ。これからも使うことないな。


さて、皆さんはどうされてますか。
カードって借りられるんでしょ?普通にキャッシュレスとして使う分にはいいでしょうが、借りたらおしまい。うん、うん。
やっぱり自分の支払い能力を超えないことが第一ですよね(^^♪

とすれば現金がいいのかな。



日々の出来事ランキング

納得いかない放送時間の変更

日記
04 /21 2018
今日は久しぶりに「題名のない音楽会」を観ました。
ハッキリはしませんが多分半年ぶりぐらいかな。以前は毎週観ていたんですけどね。

理由は放送時間帯の変更と司会者の交代。特に放送時間の変更はひどい。
日曜日午前10時であったものが土曜日午前7時に、さらに最近から同じ曜日の同10時半に再変更。

しかも全国一律の時間帯でなく(キー局のテレビ朝日では土曜日午前10時)、放送局によって深夜だったり早朝だったりも。
何なんだと思いましたよ。

同番組は日本音楽の発展と新しい音楽家の発掘・育成に貢献。しかも1964年(昭和39年)から始まった長い歴史を持つ音楽番組。

そんな素晴らしい番組を定時時間を持たない番組と同様に扱うとは納得がいきません。またどうして当初からスポンサーを務めてきた出光興産が黙って見過ごしているのかが分かりません。

そういえば子供に人気だった「ポンキッキーズ」も終わりの頃には放送日や時間帯をあちこちに振り回されていましたね。人気が落ち目ということなんでしょうか。やっぱり納得いきません。


今日の番組では世界最大の音楽祭といわれている「ラ・フォル・ジュルネ」の様子を会場のあるフランスから司会者の石丸幹二が紹介。

同音楽祭は5日間で300公演、延べ10万人が訪れる一大イベント。
この日はイギリスの聖歌隊出身者で構成する「ヴォーチェス8」、韓国出身ピアニストのチョ・ソンジン(2015年ショパン国際コンクール優勝)、現在のヴァイオリン界を代表する巨匠ギドン・クレーメルを紹介していました。



日々の出来事ランキング

金魚君ゴキゲン 水草効果♪

日記
04 /20 2018
水草買ってきました。
去年暮れに最後まで残っていたホテイアオイが枯れてしまって以来、約4ヵ月水草なし。
池を造ってから水草なしは初めてだったので金魚君たちもさぞかし不満だったのではないでしょうか。

    mizukusa.png
 《さっそくアナカリスの下に集合。見えてる金魚のほかにも小さいのが3匹隠れているんですよ》

買ってきたのはアナカリスとホテイアオイ。
アナカリスは水槽での観賞魚飼育における定番品。池飼育にふさわしいか不安には思いましたが、思い切って導入してみました。

一方、ホテイアオイは池飼育の定番品。しかも一株98円と安い。
繁殖力が強いということもあって、一株だけ購入。これから暖かくなる中で増えていくことに期待大。

効果はてきめん。池に配置した途端に殺到。待ってたんですね(^^♪

ただ問題は食害。餌が足りないと金魚君たちはアナカリスを食べてしまうんです。ですから餌やりに要注意。忘れないようにしないといけません。

それと定期的に水洗いすること。
これは金魚が卵を水草に産み付けるので産卵を予防するための処置。2年前に爆発的に増殖し里親探しに苦労したことがあったのでこの作業だけは欠かせないという訳です。

金魚君たちの避難場所、水の浄化、そして池の見栄えにと、きっちり役割を果たしてくれそうです。



日々の出来事ランキング

生命の神秘 ちょっとだけ理解

日記
04 /19 2018
昨日自宅裏を掃除しているとき竹に張り付いているオレンジ色で泡状の物質を発見。
写真のようなもので、竹だけでなく溢れすぎたのか地面にまでこぼれていました。しかも1ヵ所だけでなく数ヵ所に。

何か分からないながら小さい頃から良く見ていたもので、悪ガキどもと一緒に「ゴムを作る」と言っては泡をかき集めてこね回したものでした。もちろんゴムなんかできませんでしたが(^^♪

そこで今回、長年の疑問を明かそうと検索。他にも疑問に思い質問された方がおられ、これに対する回答がありましたので転載させてもらいました。


それがこちら。

竹の切り口からオレンジ色のぶよぶよが発生している状況ですが、私も見たことがあります。

これは変形菌ではなく、竹の切り口から流れ出た樹液に、オレンジ色の菌類が発生している状態です。樹液は糖分が豊富なので、菌類や酵母が発生します。このぶよぶよはそれらが混ざり合ったもので、単一の生き物ではありません。

このオレンジ色は、主にフサリウム・アクエイドゥクトゥムFusarium aquaeductumという菌類の色だそうです。竹だけでなく、樹木の切り株や枝が折れた後も同様な状況になることがあります。
このような状態をスライム・フラックスというそうです。
        
         深澤 遊(東北大学大学院農学研究科) 



ごく簡単に言うとカビの一種ということらしい。
結局、どういうものかは分かりましたが、それが何なんだという感じ。長年の疑問が解決した感動も喜びもありません。

それでも他の項を見たら、「樹液酵母といい、これには糖分が多く含まれ、これを原料にお酒を造ることもできるし、お酒が自然に醸造されることもあるようだ」とも。

さらに他を覗いてみたら「舐めたり、食べたりした」ともあり、物好きな人もあるものと思いましたが、樹液酵母を使って天然酵母のパンを焼いたり、樹液酵母のビールなどもすでに商品化されているともあったので、あながち無謀なことでもないようでした。

という訳で、わが身に何ら得られるものがないということは分かりましたが、自然の生業の一端、生命の神秘を垣間見たことだけでも良しとします。

それと、現象名が「スライム・フラックス」(なんか格好いい)と言うことが分かったことも大収穫。



日々の出来事ランキング

ありました 喫茶店のおみくじ器(^^♪

日記
04 /18 2018
先日ブロ友さんの記事中におみくじに関する話が出ていました。
自分は返信の中で、昔は喫茶店におみくじ器が設置してあったことを書いたのですが、「知らなかった」とのご返事。

自分がそのおみくじ器を見ていたのは40年ぐらい前のこと。
お若いブロ友さんがご存知ないのは無理もないと思いながら検索してみたら、何とありましたよ。

名称は「ルーレット式おみくじ器」。現在製造販売しているのは岩手県のメーカーさん1軒だけとのこと。

ウィキペディアによると「2017年(平成29年)現在で月間約200台ないし年間約2000台製造されており、設置している店舗数は約200軒であるとも、稼働台数は推定100万台であるとも報じられている」とありました。



自分の知っているおみくじ器はルーレット式ではありませんでしたが、大きさや形状は写真のものとほぼ同じ。

自分の星座にお金を入れてレバーを引くとロール状の紙(おみくじ)が落ちて出てくる仕組みでした。

《高さ約20cm。お金を投入し右端のレバーを引く》



それと同じウィキペディアに「NHKの2013年度(平成25年度)上半期の連続テレビ小説『あまちゃん』においてルーレット式おみくじ器が登場したことも相俟って、再び注目を集めるようになった」と載ってましたが、これは知りませんでした。

いずれにしても、いまだに出回っているとは嬉しい限り。
できればもう一度目にしたいものですが、喫茶店自体に自分が行きませんからね。
想像の世界で良しとします。



日々の出来事ランキング

忘れられないタツノコプロ・アニメの数々

日記
04 /17 2018
この欄で掲載し紹介していた「今週の流行歌」がいつの間にかなくなり、今週は「懐かしのアニメ」となっていました。
そのアニメもタツノコプロが制作したものだけを紹介した特別編。

懐かしかったのでバッチリ紹介。ランキング形式になっており、ベスト10まで紹介しますね♪

 1位 ハクション大魔王  2位 科学忍者隊ガッチャマン  3位 昆虫物語「みなしごハッチ」

  tatunoko.png     tatunoko3.png     tatunoko4.png

 4位 マッハGoGoGo  5位 タイムボカン  6位 ヤッターマン(タイムボカンシリーズ)           
 7位 新造人間キャシャーン      8位 おらぁグズラだど
 9位 科学忍者隊ガッチャマンⅡ   10位 樫の木モック

いずれ劣らぬ人気者ばかり。ユニークなネーミングや斬新な発想は心躍らされたものです。

ドジで間抜けで憎めないハクション大魔王。八頭身の格好いいヒーロー・ガッチャマン。気弱だが頑張り屋のハッチ。
皆さん忘れられないのではないだろうか。

4位以下のキャラクターも甲乙つけがたい。
特にタイムボカンシリーズ。悪役トリオのマージョ、グロッキー、ワルサーは秀逸。それと「ブタもおだてりゃきに登る」「ポチッとな」などの決めゼリフも心に残る。 


書いていたらきりがないほど思い出がよみがえり、浸ってしまいました。一つ一つ紹介できないのが残念。


最後に大好きだったアクビちゃんを紹介して終わろうかな。
アクビちゃんは大魔王の娘。お転婆でいたずら好きな可愛い魔法使い。
ほんと、可愛かったですよ(^^♪





日々の出来事ランキング

こんな感じです(^^♪

日記
04 /16 2018
今日はうちの周りのトピックス。

  kaede3.png  DSCN3560.jpg
         《新緑の季節》                《夏野菜の準備》

写真はうちの庭の楓(左)と梅の木(右)。楓なんか、ついこの間まで枯れ木同然だったんですけどね。
季節感を漂わせてくれています。

もう一つは野菜の苗。うちの奥さんが育てています。もうすぐ畑デビューするらしいです。
キュウリ、トマト、ナス、ピーマンなど。

他、タンポポ。この前写真できれいに咲いた花を紹介したところですが、今ではタネとなって空中を飛び回っています。

それからこれも先日紹介したソフトの広告。やむのかと思いきや連日画面に登場。日に7回も8回も。
人の手でなく時間が来たら自動で送っているのでしょうから向こうさんは手間いらず。

ついでにもう一つ。
市議選が始まって世間様がにぎやかになってまいりました。余計な音声ですが活気づいたようで良しとしましょう。

まあ、こんなもの。他にもありますがぼちぼちと。



日々の出来事ランキング

つい口に出る「めんどくせぇ~」

日記
04 /15 2018
自分の毎日は「さて、今日は何をしようか」で始まる。
仕事があるわけではなく、人に会う予定もない。ましてや、どこかに出かけるなんてこともない。

じゃあ、家事(炊事、洗濯、掃除)があるかというとそんなもんなし。いや、あるんだがしないだけ。
こうやってPCの前に座りブログを立ち上げ、来訪していただいてる方を訪ね、返信を送る。

あと、何をやってるかな。
庭に出て池周りを点検、確認。そうそう、今頃だったら草取りが欠かせない。
天気が良かったら金魚をながめながら1時間でも2時間でもボーっとしていることもあるな。
それから読書に昼寝。

おおっ、結構やってるじゃないか。なんて冗談にもならない。

退職するにあたっていろいろ考えた。
これまで仕事で巡ってきた全国の地を訪ねてみる、おじさんおばさんちの畑を借りて耕してみる、果ては近くの山でも買って山籠もりしてみる、等々。

でも、それ全部考えただけ。自分が実行に移すわけがない。


ハガレン(鋼の錬金術師)の中にスロウスというのが出てくる。「怠惰」の名を持つホムンクルスで口癖が「めんどくせぇ~」
食べること、動くことなど、とにかく何でも面倒くさがりで、死ぬのでさえ「めんどうくせぇ」

こんなキャラですがどうにも自分に重なって。困ったものです。(ハガレンをご存知ない方ごめんなさい)
                《スロウスってこんなやつです(^^♪》


すんません~ん。くだらないことでお目を汚してしまいました。
これまでの記事の中で自分の無精、面倒くさがりは、ちょくちょく書いてきたのでお分かりかとは思いますが、こんな男です。

昨日の記事で人の死について触れ感傷的になったようです。
ふだんから死ぬことも面倒くさいと考えていたので、つい書いてしまいました。



日々の出来事ランキング

いつかは迎える悲しい別れ

日記
04 /14 2018
神様、七日間の元気な時間をください

死期を間近に控えた奥様が表した最後の願いをご主人が書き留めた「七日間」という名の詩。

ご主人が奥様の死後新聞紙上に投稿し話題に。
SNS上でも広がり、18万7千件以上の「いいね」でシェアされたといいます。

皆さんはこのニュースを目にされたことがあるでしょうか。
目にされたことがあったにしても若い方にはまだまだ実感することはなかったかもしれません。

でも、自分は身につまされました。
身体は元気だとしても60代も後半を迎えた今は死が目前にあるのですから。

自分とこも何気に過ごして約40年。何気にと書きましたがいろんなことがありました。
それでも今思えば、可もなく不可もなし。

現在では奥さんの世話になりっぱなし。口には出しませんが感謝してるんですよ。
だから先立たれるのはつらいです。


「病気はみんな私が背負うから 健康で長生きするのよ」
これは、死を目前にしたこの奥様が書き残した言葉です。やっぱりどこも奥さんの方が強く偉いのかな。

最後に詩の全文を紹介しておきます。

  神様お願い この病室から抜け出して
  七日間の元気な時間をください
  一日目には台所に立って 料理をいっぱい作りたい
  あなたが好きな餃子や肉味噌 カレーもシチューも冷凍しておくわ
  二日目には趣味の手作り 作りかけの手織りのマフラー
  ミシンも踏んでバッグやポーチ 心残りがないほどいっぱい作る
  三日目にはお片付け 私の好きな古布や紅絹
  どれも思いが詰まったものだけど どなたか貰ってくださいね
  四日目には愛犬連れて あなたとドライブに行こう
  少し寒いけど箱根がいいかな 思い出の公園手つなぎ歩く
  五日目には子供や孫の 一年分の誕生会
  ケーキもちゃんと11個買って プレゼントも用意しておくわ
  六日目には友達集まって 憧れの女子会しましょ
  お酒も少し飲みましょか そしてカラオケで十八番を歌うの
  七日目にはあなたと二人きり 静かに部屋で過ごしましょ
  大塚博堂のCDかけて ふたりの長いお話しましょう
  神様お願い七日間が終わったら
  私はあなたに手を執られながら
  静かに静かに時の来るのを待つわ
  静かに静かに時の来るのを待つわ




日々の出来事ランキング

可憐な花の珍しい姿

日記
04 /13 2018
珍しいものを見つけましたよ~。

花は、一つの茎に一つの花が普通ですよね。ところがうちの庭に咲いている花に異変が。
スノーボールって花なんですけど、一つの茎に花が三つ咲いてました。

  taika2.png  taika.png
      《花が寄り添うように三つ》         《裏側から 茎は一つでしょ》

調べてみたところ帯化という現象らしく奇形の一種。
今回見られたような現象だけでなく、茎や花が肥大したり、へこんだりといろんな形状として現れたりするそうです。

奇形といってもこんな愛らしいものなら許せますね(^^♪

スノーボールは真っ白で小粒な花。その可愛いらしい姿からウエディングブーケにも使われ、人気だそうですよ。



日々の出来事ランキング

これでめでたくユーチューバー?

日記
04 /12 2018
アップしましたよ~

なんじゃそりゃ、アップなら毎日してるだろう、と言われそうですが、このアップは違います。
何が違うかというと、動画をユーチューブにアップしたんです。

それが下の動画。まあ、見てやってください。きれいになった池を撮影しました。

アップはともかく池の水が綺麗になったのを見て欲しいです。
金魚君たちが濾過器の下にいるため、ちょっと見にくい映像になっていますが水の透明度は確認いただけるかと思います。

池の底が汚れているので上から眺めただけでは茶色っぽく映っていますが水自体はきれいなんです。

それにしても金魚君たち、濾過器の下に集まってなかなか離れません。

なぜでしょう。理由は二つ。
これは推測ですが一つは陰を求め上からの襲撃を防ぐ本能。もう一つは、したたり落ちる水滴が生む酸素。
自分は後者の理由が大きいと思うのですが。

いずれにしても大満足。
前回記事を載せた時に「濾過器の能力の割に池が広く成果は不満足」なんて書いていましたが、時間を経過した今ではごらんの通り。
何故きれいにできたかなど、いつか機会があったらまた載せたいと思います。

とにかく今日のところはこの動画を観てやってくださいませませ(^^♪  約1分15秒の短編です。

  



日々の出来事ランキング

本物にしか見えない!とネット騒然

日記
04 /11 2018
本物にしか見えない、とネットで話題のこの写真。

三ツ矢サイダーのペットボトルですが、実はこれ色鉛筆で描いた絵なんです。
作り物じゃないんです。いや、ないんだそうです(^^♪

 tegaki.png  tegaki2.png
            《これ両方とも絵だそうですよ。信じられます?》

大学生のこの作者、絵を描くのが趣味で、昔から好きなトリックアートを自分で描こうと始めたのがきっかけとか。
ルービックキューブやケーキも描いていると話し、いずれも1日あたり2~4時間かけて4、5日で完成させているといいます。

どれが一番大変だったかの問いには、三ツ矢サイダーと。分かります。

トリックアートは、皆さんご承知かと思いますが、人間の目の錯覚を利用して立体的に見える絵画のこと。
大きなものは街や家などをモチーフにしたものもあり、驚かされますよね。

繰り返しになりますが絶対本物って思いますよ。
最初に投稿した画像が5千件以上リツイートされたといいますが、それはそうでしょう。

自分は何回見直しても、いまだに信じられませんからね。



日々の出来事ランキング

最近の若者 どうなってるんだ?

日記
04 /10 2018
一昨日、若者の無気力というかやる気のなさを書きましたが、誤解のないように言っときますが若者の全部が全部という訳ではないんですよ。

言いたかったことは、還暦を過ぎたじいさんとは違うんだから気力を振り絞って頑張ってくれぇ~、ということ。つまり願いなんだ。

何しろ将棋界の藤井聡太六段や米大リーグの大谷翔平選手のように驚異的な活躍を見せる若者がいることも知っている。
恐らくほかの分野にも自分が知らない天才のごとき者がいるであろうし、のし上がろうと野心的な挑戦を続ける若者もいるに違いない。

と、いうことも言っておきます。


もう一つ。
「仏系男子」の元といわれる「仏男子(ブツダンシ)」は、やる気のない若者ではないようだということ。



解説によると「自分自身の考えや価値観に対して大きな自信を持っており、好きなことに関しては、寝食を忘れて没頭するほどの高い集中力を発揮することができる」とありました。

自分自身や自分の仕事に誇りと自信を持つ優れた男性のようで意外。

仏男子とは写真にあるような男をいうのか。
これが悟りを開いた境地というのか。

そんなバカな。

それでもこんな男に憧れる者が多いという。



草食男子に始まり、アスパラベーコン男子やロールキャベツ男子など。そしてこの仏男子。自分には訳の分からない縛りでくくられている昨今の若者。

う~ん、やっぱりよく分からん。やる気がないのひと言では済ませられないのかな。
生き方は人それぞれ、ってことか。



日々の出来事ランキング

さあ、奥さんの出番です!

日記
04 /09 2018
すんませ~ん。適当な話題もないので、またまた奥さんの手なぐさみの紹介を。
この前の花とちょっと違うようですが、相変わらず不勉強の自分。よく分からないまま写真だけ。

 ohana.png  ohana2.png

矢印の先にあるのは菜の花。道路脇など、どこにでも咲いているのに鉢植えしています。笑ってしまいましたが一株だけの菜の花も可愛いですね♪


ところで菜園の方はというと、ごらんの通り。

          saien.png
                  《可愛すぎる菜園》

植え替えの頃ということで現在は端のほうにネギがちょろちょろ。これからだそうです。
菜園といっても約2・5m×1・5mのミニチュアサイズ。今年は何を作ってくれるのかな(^^♪



日々の出来事ランキング

年より臭くないか!?

日記
04 /08 2018
桜見物に出かけたのが先月末の28日。
そのことを書いたブログでも「外に出るのも悪くない」とつぶやいたものでしたが、それから10日。
やっぱり閉じこもり。

庭や池の様子を見たり、草をとったりと体は動かしているものの外に出る気配はまるでなし。


ネット上で「仏系青年」という言葉が目についた。

今中国でこうした若者が増えているとのことですが、その意味するところは「こだわりもやる気もない。何が欲しい、何がしたい、と聞いても『何でもいい』と答える若者たち」ということらしい。

日本の「草食男子」あたりから派生した言葉のようですが、日中共に現代青年は日々穏やかで何気ない生活をお望みようで何とも寂しい。

に、してもですよ、還暦をとっくに過ぎたじいさんならともかく、先の長い若者がこれでいいのか。「今どきの若い者は」の嘆き節のようで自分でもこんな言葉を吐くのは嫌なんですけどね。

「目的意識」という言葉、もう死語になったのかな。
何をやりたい、何になりたいなどと目標を掲げ突き進む。今の若い人たちにはないのだろうか。

いや、あるんだろうけど諦めが早い。と、思う。壁が厚く、高いからね。
でも、もうちょっと頑張ってみて欲しいな。


なんてことを自堕落な自分が思ってしまいました。



日々の出来事ランキング

ミルキーがスプレッドで?!

日記
04 /07 2018
「ミルキーはママの味♪」のCMソングでお馴染みだったミルキー。だったと書きましたが、今も流れているのかな?

それはともかく、ミルキーといえば自分が小さい頃から食べていたソフトキャンディ。
そのミルキーがパンスプレッドとして今年3月に新登場したと聞いてびっくり。遅ればせながら買って食べてみました。

自分はここ十数年、朝はパンにコーヒーで決まり。そのパンも菓子パンなどではなく食パン。
ですからスプレッドにはちょっとうるさい。

で、食べてみた感想は。うまい!のひとこと。


まず、柔らかい。バター、マーガリンなどは低温では固めで塗りにくいのですが、これはなめらか。
ですからトーストでなくそのままでOK。いや、むしろ焼かずに食べるのがグッド。

味のほうは甘いかと思っていましたが、さにあらず。軽く塩味も効いていてミルクっぽい。まさにミルキーそのものでした。



もっとも、初めて食べた味。新鮮さもあるでしょう。
このまま食べ続けて飽きさせなければ本物。しばらく賞味してみることにします(^^♪



日々の出来事ランキング

ウンザリと嬉しさ百倍

日記
04 /06 2018
今日は以前掲載した話題の続きを二つほど紹介します。

一つは今月初めから載り始めた修正ソフトの広告画面の問題。
あれから後も連日5回、6回と勧誘画面が現れウンザリ。今朝もPCを立ち上げて1時間もならないのに2回出現。どうにかなりませんか状態です。

しかも、もっと驚き許しがたいのが打ち出している価格。
昨日現れた勧誘で何と8割引きを提示。値段にして999円とあったのには口あんぐり。

これでは、この前の段階で購入した客は大損。客をないがしろにするのもほどがあります。
これを見ても分かるように、このソフトの価格はあってないようなもの。これなら最初から無料にしろよと言いたくもなります。


もう一つは葡萄の苗木。
切り取った残りを挿し木と接ぎ木にしたのでしたが、何と挿し木のほうの芽がほころびを見せてます。



ダメもとでやったことだけに嬉しさ百倍。
ただ、接ぎ木のほうはたぶんダメ。

外見は変わりなく何とも言えませんが、つなぎの不十分さから期待薄。

まあ、挿し木のほうが生きていてくれたのですから、めっけもの。
これからの伸びが楽しみです。

《しっかりほころんでいます。左が接ぎ木》





日々の出来事ランキング

チョコパイで工作してみました(^^♪

日記
04 /05 2018
うちの奥さんが3時のおやつにと買ってきたのがお馴染みのチョコパイ。それを見て「いい暇つぶしが出来たぞ」とニンマリしたのが自分。

   RSCN3449.jpg    RSCN3448.jpg
      《お馴染みのチョコパイ》          《裏面に動物の絵柄が》

これはロッテとタカラトミーが工作コラボしたもので、チョコパイの箱裏面を切り取ると「トミカ」「アニア」が完成。
絵柄は「トミカ」が働く車シリーズ、「アニア」が動物シリーズで各3種。動物の3種はキリン、ゾウ、パンダ。自分のはキリンだったというわけ♪


そして出来上がりがこちら。 バ~ン!!

        kousaku.png
            《フォトジェニックな写真が撮れました(^^♪》



     お前も暇だな、って?
        ・
        ・
        ・
    
そう、暇なんです♪



言っときますが、簡単ではありませんでしたぞ。
小学低学年では無理。切り取るのに誤って手足をバラバラにしかねない。折り込みだって・・・



日々の出来事ランキング

ポンプ破損・修理の顛末

日記
04 /04 2018
ウエ~ン、ポンプが壊れたよ~(泣) せっかく池の水が綺麗になってきたのに。グスン

きっかけはポンプのファンが回らなくなったこと。そのためカバーを開けて点検。
何かが当たっていたようで羽根をドライバーで触れただけで回転し始め、このことに関しては事なきを得たのですが、今度は動かす際にホースにつないでいたつなぎ目のところがポキリ。

ここが折れてしまえば普通はゴミ箱行き。
でもね、ここでめげないのがマッキーさんの偉いところ。以下の要領で完璧に直しちゃったんです♪

hason.jpg  hason2.png  hason3.png
    根元からポキリ  →   口径の合う竹を切ってきた → それを吐き出し口に差し込む

hason4.jpg  hason5.png  hason6.jpg
一回り小さいホースを濾過機へのホースにつなぐそれをさっきの竹とつなぐ防水テープで巻き完成

これで一段落。一時はどうなるかと焦りました。
それでも、もう一つポンプを買わないといけないでしょうね。買うとしたら今度はソーラーのポンプにしたいと思っています。

ポンプ破損・修理の顛末でした。お粗末さま。



日々の出来事ランキング

ド迫力の連結トラック

日記
04 /03 2018
西濃運輸が「ダブル連結トラック」の実証実験を実施。

     ltorera.png
             《ヒェ~すごい 早く間近で見てみたいよ~》

このロング化は2016年に省力化と省人化を目指して国が打ち出した、いわば国策ともいえるもの。福山通運、ヤマト運輸など他の大手運送会社も参加しています。

今回の実験ではトラック(11・6メートル)とセミトレーラー(12・9メートル)を連結。セミトレーラーは分離して別のトラックと連結し、2台のトラックとして使用できます。

もちろんこれまでも同様のトレーラーはありましたが国の規制で21メートルが最長。

これでも長いと感じていましたが、25メートルともなるとその迫力はすごい。皆さんも見かけることがあったら近くによって眺めてみるといいです。圧倒されること疑いなし。

外国では早くからロングトレーラー(日本の比ではない)が道路を席巻していますが日本も少しは近づいてきたのかなの印象。
ただ、トレーラーは構造的に安全性に多少問題があるだけに運転手さんには安全運転をお願いしときます。



日々の出来事ランキング

困るのよね

日記
04 /02 2018
もう、ウンザリです。
なにを嘆いているのかといいますと、写真のような警告というか売り込みが入り困惑しているもの。

  era.png  era2.png
       《問題有りの警告が》          《こちらは修正ソフトの広告画面》


まず「1209ヵ所に問題有り」という意味の警告文が画面に現れ、「修理を開始」のボタンがあったのでこれをポチ。

ところが修理は始まらず、1万数千円の修理のソフトが5千円余でOKの広告画面に。
さらにしばらくしたら「今なら半額の2千数百円」とまるでバナナのたたき売り並みの催促画面が。

こんなの困るのよね。
この手の知識がないだけに、「どこがどう問題なのか」「その結果どうなるというのか」などがさっぱり分からない。

マイクロソフトとかNECの名前が出ているので怪しいものではないのかもしれないが、分からないものに手は出せない。
それに自分のPC内に壊れて困るものが入っているわけではないので、どうしてもという切迫感がない。

それにしても今回のものに限らず、パソコンにはこんなのがあるのよね。欲しくもない情報や売り込みが遠慮なしに勝手に入ってくる。
悪意のものもあればそうでないのもある。そこらあたりの区別、判断ができない。


さて、どうしたものか。どうでもいいようなことを書いたがやっぱり気になる。
こんなことなら、どうなってもいいから送ってこないで欲しい。大きなお世話と言ってやりたい心境です。



日々の出来事ランキング

雑草との消耗戦 今年も始まりました

日記
04 /01 2018
好天が続き庭に出ることの多いこの頃。

池の端に折り畳み椅子を持ち込み、日なが金魚君たちをながめていますが、ここにきてそれを許してくれそうもないのが勢力を増してきた雑草軍団。

 nonohana.png nonohana2.png nonohana3.png
         《派手さはありませんが何かを訴えるかのように咲いています》

さすがに放置できなくなり作業を始めたところ、ここで手を止めさせたものあり。それがこれらの花々。

これから撲滅しようと立ち上がった自分に抵抗するかのようにひそやかにたたずんでいたのです。健気じゃありませんか。

そのため作業を1週間ほど延期。可憐な花を楽しませてもらいましたがいつまでもこうしてはおられません。いつ雨が降り始めるか分かりませんからね。
それで心を鬼にして摘み取りましたよ。ゴメンねと声を掛けながら。

そんなこんなありましたが、いよいよ切って落とされた雑草軍団との戦いの火ぶた。可憐な花などともう言っておれません。
長い長い仁義なき戦い、頑張るしかありません。



日々の出来事ランキング

ミドリノマッキー

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。