FC2ブログ

そんなに自慢?布団の上げ下げ

日記
03 /28 2018
自分のことを出不精、面倒くさがり屋などと書いてきましたが、そんな自分でも自慢できることが一つ。
それは、布団の上げ下げを毎日やっていること。

何も自慢できることでもないだろう、などとツッコミを入れられそうですが自分的には画期的なこと。

ベッドから布団に変えたのが定年時の6年前。「体力が落ちる今、何気ない運動になる」がその理由。
若い頃からベッド一本やりで過ごしてきました。

そりゃあ、ベッドのほうがはるかに良い。上げ下げしなくて済むのは勿論、起き上がりが格段に楽。

数日前の新聞で「あなたはベッド派?布団派?」というアンケートが目につきました。
結果はベッド51%、布団49%で、およそ半々。

ベッド派の理由を見てみると「布団の上げ下ろしをしなくてよい」が圧倒的。
この欄では2008年にも同じ質問を出したそうですが、その際はベッド42%、布団58%だったとか。

この変化は大きい。これも高齢化の影響か。

自分はあの時の判断は正しかったと思っている。いい運動になっているし、部屋も広く使えている。
何より掃除が楽。ベッドは下にほこりが溜まるし、油断すると蜘蛛の巣さえ現れる。

さて、これからいつまで上げ下げできるやら。身体が動く限り頑張ってみますか。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。