FC2ブログ

濾過器のその後

日記
03 /27 2018
濾過器が出来て約2週間。早いものです。さて、どうなったか。

時間はかかりましたが、ある程度良くなりました。あくまでもある程度ですが。
写真を見比べてみてください。

  kirei2.jpg  kirei.png
   《池の底がハッキリせず魚影もぼんやり》     《ポンプが確認できるなど嬉しい変化》

金魚が綺麗に見えているのはともかく、池の底が確認できることに注目していただきたい。
左端にポンプが見えると思いますが投入直後は全然見えませんでした。これらのことからも透明度がアップしてきたことは間違いありません。

前報告の後何をやったかといえばリングタイプとボールタイプのろ材を増やしたこと。

それと、もう一つ。
汚水汲み上げの場所を濾過器のある場所から離れた旧池の方に移したこと。当初は濾過器のすぐ下で汲み上げ、濾過された水をその場に落としただけでした。

これでは綺麗になった水を再度汲み上げるようなもので効率が著しく悪い。さらに旧池から汲み上げることで旧池側にきれいな水を送ることができるということ。
つまり、非常に緩やかではありますが流れを作ることができたわけです。

改善はできました。それでもこれぐらいでは満足できません。
まだ池の底がハッキリくっきり見えるわけではありません。ここまで出来ないとやった甲斐がないというものです。さらに頑張らねば。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

Palet作業員さんに描いていただきました、水神マッキー。
ちょっと恐れ多いかと思いますが、よろしくです。

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。